365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事関連

クリスマス絵本のおすすめ3歳に読み聞かせしたい1冊はこれ 

投稿日:2018年10月20日 更新日:

クリスマスってどうやって子供に説明するとわかりやすい?うちの子、クリスマスプレゼントの事は知ってるけど、他にどんなことを教えてあげたらいいんだろう?そんな時の救世主がクリスマスの絵本。親でもよくわからないクリスマスの事を楽しく教えてくれますよ!今回は物語の意味が割と理解できるようになる年頃、3歳~のお子さんに読み聞かせてあげたい絵本をご紹介します!

スポンサーリンク

クリスマス絵本のおすすめ 3歳編

さぁ、これから子供から大人までを虜にしてしまうような絵本がたくさん登場します!クリスマスって元々は外国から来たものだし、はっきり言ってよくわからない所もありますよね(笑)絵本ならクリスマスならではの温かさや思いやりみたいな所までシンプルに教えてくれます♪しかも大人が読んでもおもしろい!いい作りになってるなぁって感心することも多々ですよ。

クリスマスのおかいもの

クリスマスのワクワク感がギュッと詰め込まれた1冊。仲良しの動物たちがクリスマスショッピングにいく時のお店の様子や街並み、おうちで飾りつけをしている時の楽しさ、お互いのプレゼントを選ぶ時のドキドキ感など私達も体験したことのあるハッピー感がモリモリ。クリスマスを過ぎても読んじゃうかもしれません(笑)

クリスマスおめでとう

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリスマスおめでとう [ 樋口通子 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/10/16時点)

クリスマステーマの絵本は沢山あれど、クリスマスの由来について書かれた子供用の絵本って少ないですよね。大人でもクリスマス?ん?ってなる事もあるので絵本を見ながら一緒に勉強できる作品です。由来と言うと小難しそうですが、すごくかわいい絵と噛み砕いた言葉でとってもわかりやすくなっています。3歳以上の子ならこのコンセプトが理解できるのではないでしょうか?

クリスマスのふしぎなはこ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリスマスのふしぎなはこ (幼児絵本シリーズ) [ 長谷川摂子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2018/10/16時点)

ある日見つけた箱の中には・・・サンタさんの世界が!箱って子供にとっては結構ミステリアス。でもその箱はホントに不思議だったんです。こんな内容を聞いただけでもワクワクしてきます。物語の絵が昭和の日本風なのも味わい深い。でも、サンタさんの国は外国。その対比もおもしろい作品です。

サンタさんからのてがみ

主人公の女の子とサンタクロースが手紙をやりとりする形で進むストーリー。絵本の中にホントに手紙が入っているので、ホントにサンタさんとお話ししているような感覚に。その他にもちょっとした仕掛けやクリスマス飾りなども入っています。ボリュームがあって結構長いので4歳、5歳になった方が理解が深まるかもしれません。ただ、手紙などの仕掛けが楽しいので大人と一緒に楽しむ分にはいいと思いますよ。

メリー・クリスマス!サンタさん

大人気の「サンタさんからの手紙」の姉妹本。病気になってしまったサンタさんとエルフたちが繰り広げる愉快で心温まるストーリーです。本の中には4通のお手紙と最後の最後にすごく素敵で大がかりなポップアップも登場!子供も大人もワクワクな一冊です。

サンタさんのクリスマス

この絵本の絵は刺繍でできていて、物語自体も少し長め。3歳には大変かなと思いきや子供も楽しんでいるという口コミも多いです。お友達になってくれるぬいぐるみが欲しいと願った男の子のためにサンタさんはクマのぬいぐるみを作成。言葉も教えていざクリスマスの日となった時・・・。クマのぬいぐるみ、サンタさん、男の子の優しさが感じられる名作。もちろん、ユーモアたっぷりで笑えるポイントも多いですよ。

あのね、サンタの国ではね・・・サンタクロースの1年のくらし

題名の通りサンタクロースがどんなふうに1年を過ごしているかっていうお話。結構興味がある所ですよね(笑)プレゼントを配ってるイメージが強いサンタの意外な一面が見れて楽しめます。読むほどにハマりだす子が多いおもしろい一冊です。

さむがりやのサンタ

子供の頃に読んだという人も多い洋風な漫画仕立ての絵本。人間くさいサンタさんが魅力的で大人のファンも多いんですよね。子どもには少し難しいのかと思いきや、3歳以上だとぼちぼち理解して自分なりに楽しむ子も多いです。セリフのないコマがあるので読み聞かせにはテクがいるかもしれませんが、見ていて楽しいおしゃれな絵本です。

ぐりとぐらのおきゃくさま

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぐりとぐらのおきゃくさま (ぐりとぐらの絵本) [ 中川李枝子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2018/10/16時点)

私も小さい時によく読んだぐりとぐらシリーズ。カステラの話は今でもよく覚えてます。このクリスマスバージョンも最後は森のどうぶつたちが集まってケーキを囲むシーンが。おきゃくさまっていったい?赤いコートに白のマフラー?えっ?誰この人?イマジネーションが膨らむ絵本です。

サンタクロースと小人たち

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サンタクロースと小人たち [ モーリ・クナス ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/10/16時点)

少し長めですが、クリスマスの事が丁寧に描かれている1冊。サンタさんと小人たちの普段の生活やプレゼントを用意している風景がコミカルに描かれていて細部まで楽しめる絵本です。サンタさんってどんな人でどんな暮らしをしてて、どうやってプレゼントが用意され届けられるのかのような一通りの疑問が一気に解決してしまう一品です。

スポンサーリンク

おわりに

色んな絵本がありましたね。今回は3歳から用としてご紹介しましたが、もちろん4歳でも5歳でも小学生になって読み続けられる素敵な本ばかりです。小学生どころか大人が楽しめますもんね(笑)何回も何回も一緒に読みながら親子でお楽しみくださいね!親子で絵本を読む時間自体が嬉しいクリスマスプレゼントのような気がしますね♪

-季節の行事関連
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏休みの昼ごはん子供も喜ぶ作り置き献立アイデア

こどもには楽しい夏休み!親には、、、どうなんでしょうね(笑) 毎日の給食がない分、小中学生のお子さんを持つご両親には大変な時期でしょう。 毎日のこどもの昼ごはん、レパートリーも尽きたわ。。。と嘆くお母 …

おみくじ凶の本当の意味 いつまで続きどう扱えばいいのか?

お正月早々おみくじひいたら「凶」だった!!ちょっとショックですよね。 私もおみくじは数えるほどしか引いたことがないのに「凶」を引くことが 割と多いんです(笑) うっわ~、「凶」だって~!と笑いに変えら …

ハロウィン衣装女の子用 通販でも人気の魔女シリーズ

ハロウィンパレードやパーティーも一般的になってきた今日この頃。 毎年同じものでも芸がないけどアイデアが浮かばない。 共働きだと作っている暇もないし、私のように裁縫が苦手なら無理。 実はいろんな材料を揃 …

ハロウィンホームパーティー飾り付け☆玄関・リビング・トイレのデコレーションアイデア  

ハロウィンは気の合った仲間や家族でホームパーティーを考えている人も多いはず。 おうちの飾りつけはどうしましょう? 不気味に、かわいく、ミステリアスに・・・ 思い思いのテーマで家中をデコレーションするの …

敬老の日のプレゼント 中学生から祖父母へ感謝を届けるには?

いつもいつも優しく見守ってくれるおじいちゃん、おばあちゃん。 おじいちゃんやおばあちゃんと一緒にいると安心するというお孫さんも多いですよね。 大きくなって、照れくさくても感謝の気持ちを伝えたい。 お金 …

よく読まれている記事