365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

暮らし

非常時に避難する時必要な物と持ち出し袋の中身 備蓄しておくも物リスト

投稿日:2017年7月8日 更新日:

地震の多い日本。いつ避難しなければいけなくなるかは誰にもわかりません。

非常用持ち出し袋を用意されている方も多いと思いますが、災害時に即役に立ちますか?

1秒でも早く逃げないといけない場面で、即座に身を守りながら最低限必要な物資を持って避難所へは行けますか?

今回は阪神大震災を経験した友人の話を元に、避難する時に必要な物、非常用持ち出し袋の中身と家で備蓄しておいた方がいい物をまとめました。

スポンサーリンク
  

非常時に避難する時に必要な物

「地震が来た瞬間、下からものすごい勢いで突き上げられて何が何だかわからず・・・死んだんやなと思った。」

「はっとした時に、うち生きとるのか?と思った。何を持って逃げるとか考えられん。必死で外に出ようとしたんや。」

大地震が起きた直後というのはパニックで命からがら逃げるという言葉がしっくりきます。

大地震の最中は昼間だろうが夜だろうが身動き一つとれない状況なので、家の中の危険物を極力なくしておくことが大事。(これは日頃からの備えておく必要あり。)

ただ、揺れが治まって避難が必要と判断したら外部の危険物から身を守りながら動くことが重要です。直接危険から身を守ってくれるものと言えば身に着ける物。こんなアイテムが用意されていると心強いです。(セットにして袋に入れてあるとすぐ使えます。)

・防水のくるぶし位までカバーされる履きなれた運動靴orアウトドアブーツ
・手足をカバーできる動きやすい服装(火災を予測して難燃性の材質がベスト。)
・ジャケット(寒い季節は体を保温することはホントに大事。カイロも忍ばせておくと◎)
・マスク
・レインコート(雨の時)
・ヘルメット(色んなものが落ちてきたり倒れてきたりするので頭の保護は大切。)
・タオル(首に巻いて保護)
・軍手やアウトドア用の皮手袋(手の保護)
・ヘッドライト(夜は必需品)
・ホイッスル(助けを求める時用)
・眼鏡(就寝時でコンタクトを外している時は必須)
・入れ歯(必要なら)
・携帯(情報を得るのに必要)

特に就寝時に起きる地震は無防備な状態で動くことによって危険も高まるので、こんなアイテムを枕元に置いてのがベストです。

身を安全に固めたら、非常用持ち出し袋を持って避難所へ。避難所の場所は予め避難所マップで確認しておくとスムーズです。

ちなみに玄関にはバールやハンマー、ジャッキなどの工具を置いておくと、万が一ドアが開かなくなった時に最終手段として使う事が出来ますよ。

スポンサーリンク

非常用持ち出し袋の中身

すばやく避難所へ向かう準備をしたら、非常用持ち出し袋をさっと掴んで避難しましょう。この時点で準備万全になってる事が大事なので、定期的に点検するのをお忘れなく。

置き場所は寝室に置く人もいれば、玄関に置く人もいますが、押し入れの奥底というのはこの状況では無理です。うちは玄関の収納の中に仕舞ってあるので出かける時にすぐ持ち出せます。

避難中にはぐれることもあるので避難用持ち出し袋は家族に一つではなく1人1個が基本

軽量で防水機能のある沢山入る丈夫なバックパックがいいですが、重すぎて避難に差し支えるのは絶対ダメ。詰め込んだ後に背負ってみて動きやすいかどうかもチェックしてみて下さいね。

非常用持ち出し袋に最低限いれるもの

今回は大人の避難バッグを想定してリストアップしてみます。(身に着ける物の中にあるものは除きます。)

・ペットボトルの水
・食糧(缶詰、アルファ化米、菓子類など)
・カトラリー(使い捨ての箸、スプーン)
・除菌ウェットティッシュ

・常用薬
・絆創膏・包帯・消毒液
・使い捨てのコンタクトレンズ(避難中はこの方が嵩張らず便利)

・簡易トイレ
・歯ブラシ
・コンパクトな身だしなみセット(櫛、綿棒、ヘアゴムなど)
・小さいメイク落としシート(メイクしたままで避難だと困るので)
・旅行用のコンパクトなスキンケアセット

・生理用品(ジップロックに詰めてコンパクトに)
・パンティーライナー(下着が買えられない時に便利)
・ティッシュ(ジップロックに詰めてコンパクトに)
・ビニール袋(ごみ袋や汚れた物を入れる時に)

・着替え(下着・靴下含む)←季節ごとに入れ替えを。一式をジップロックに入れてコンパクトに。
・タオル
・老眼鏡(必要な時は)

・モバイルバッテリーとケーブル(乾電池式のもやソーラー式もある)←携帯の数だけ必要
・乾電池
・電池式の小型ラジオ

・レジャーシート
・保温ブランケット
・使い捨てカイロ(寒い時)

・家族・親戚・友人の連絡先のメモ
・家族の写真(はぐれた時に)
・財布(公衆電話用に小銭多め)
・保険証
・通帳
・お薬手帳
・身分証明書(運転免許証、パスポートなど)
・年金手帳
・印鑑
・車や家のスペアキー

※保険証、運転免許証、クレジットカード、パスポート、年金手帳、お薬手帳など必要書類のコピーや銀行の口座番号・生命保険契約番号の控えなどを万が一のために入れておくといいです。

※貴重品はポーチか何かに入れて持ち出し袋に入れておき、現地で肌身離さず持っていられるようにすると安心です。

非常用持ち出し袋にあると便利な物

持ち出し袋に余裕がある場合はこんなものがあっても便利です。(くれぐれも支障なく避難できる範囲で)

・カセットガス
・バーナー(キャンプ用のバーナーや鍋に使うカセットコンロなど)
・クッカー(お湯を沸かしたり簡単な調理に使える)
・ライター
・ラップ(包帯替わりから使い捨て皿に敷くことまで万能)
・お湯で調理できる食料
・給水車から水を貰う時のたためるポリタンク

・ビタミンなどのサプリメント
・常備薬(胃薬、風邪薬、痛み止めなど小分けしてまとめる)

・キャンプ用のコンパクトマット
・コンパクトな寝袋
・コンパクトピロー(枕はタオルなどでも代用できます。)
・使い捨てのスリッパ

・小型のLEDランタン(手元を明るく照らすことができて便利です)

参考:災害時に犬に必要な物と避難所の確認の仕方,避難する前にしておく事

非常時の備蓄品

避難勧告が解除されて、自宅に損傷がなかった場合は自宅生活に戻れますね。

ただ、大災害直後はライフラインが止まるし、お店に行ってもしばらく物資がいきわたらない状況が続きます。

救助優先で物資が滞りがちな災害直後最低3日間に必要な物は自分で準備しておくように言われてますが、ライフラインが復旧するまでは不便な生活が続くのでこんな蓄えがあると安心。

ライフラインの復旧は災害の規模や範囲によっても違うので何とも言えませんが数日から1カ月ほど続くことも。電気は割と早く復旧しますが水道やガスはそれより遅れることが多いです。

最低でも1週間分は備蓄しておきたいものですね。

・調理がいらない食料や簡単調理のレトルトもの
・お菓子類
・ペットボトルの水(1人1日3Lが目安)
・ビニール袋(湯煎対応の物だと食事のお湯で食事の温め直しも出来て便利)
・ラップとアルミ

※電気は早めに戻るので電気ケトルや卓上IH調理器又はカセットガスが使えるバーナーコンロがあると便利です。

・ビタミン剤などのサプリ(野菜不足になりやすいです)
・常用薬の予備

・カセットガスボンベ(バーナーコンロがあれば):約1時間に1本と考えるといいです。
・乾電池(ヘッドライトやラジオなど使用するものに合わせて)

・使い捨てのコンタクトレンズ(1か月分)←必要な人は。

・簡易トイレ(1人1日7回排泄すると考えて1週間で約50枚。ただ台のタイミングで取り換えるとかやり方は色々)
・トイレットペーパー
・除菌ウェットティッシュ
・新聞紙
・使い捨て手袋

参考:非常用トイレセット口コミのいいおすすめはどれ?

・ティッシュ
・ハンドジェル
・ドライシャンプー

・着替え(水道が止まってるとなかなか洗えないので多めに)
・タオル
・パンティーライナー(下着が洗えない時にも使える)
・生理用品
・カイロ

飲料水や食べ物、ブランケットや衣類、ティッシュなどの生活必需品は家屋崩壊のリスクも考えて、車に忍ばせておくのもいいと思います。

使った物から買い足すというローリングストック方式で蓄えて、食べ物や飲み物、薬は賞味期限チェックもお忘れなく。
非常食は何を買う?何日分必要?日常で使える入れ替え自在の食品は?

災害時の赤ちゃんの持ち物とミルク  備蓄しておくべきものは?

スポンサーリンク

まとめ

非常時に必要な物と一口で言っても、

・避難時に身の安全を守るために身に着ける物
・避難時に必要最低限の物
・余裕があったらあると便利な物
・自宅避難の時に備蓄しておきたい物

など時間の経過のよって必要なものが変わってきます。

最終的に全部欲しいものでも、緊急時に何十キロの物を担いでいては助かるものも助からないので優先順位をつけることが大事です。

必要な物を必要な時にサッと持ち出せるように普段から準備点検するようにしたいですね。

-暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

一人暮らしの食材でコスパよし栄養ありの優秀アイテムはなに?

そこそこ栄養があってコスパのいい食材って何?食費を切り詰めたい時には美味しくて、おなかも膨れて、栄養があるリーズナブルな食材を買いたくなるものです。 ただ、一人暮らしを始めたばかりだとイマイチピンと来 …

大神神社

大神神社は奈良の強力パワースポット!不思議体験と御利益をご紹介

奈良県桜井市にある大神(おおみわ)神社。三輪明神とも呼ばれていますね! 私の母方の実家が祖父母の代からお参りに行っていたので、私も小さいころから馴染みのあったこの神社。 不思議体験はよく聞いていました …

そうめんレシピ簡単アレンジ版 [お弁当用&子供ウケする一皿も紹介]

夏はそうめん!あのツルツル感癖になります! ところが お中元でもらったり、スーパーの安売りで買い込んだり。 気付けばそうめんの山!!!なんてことも。(←うちの実家です) 毎日そうめんじゃ、飽きる!!! …

川原神社 名古屋

川原神社(名古屋)を写真で紹介!ご利益や口コミ,駐車場の場所も解説 

「名古屋の川原神社ってどんな神社?ホームページがないからよくわからないんだけど・・・」 確かにそうですね(笑) 今回は私の大好きな川原神社の魅力とご利益、アクセスを口コミも交えて写真たっぷりでご紹介し …

zoomの使い方

zoomの使い方 サインイン&サインアップと設定の仕方を写真で解説

「zoomにサインアップ&サインインするにはどうしたらいいの?」 今回はzoomミーティングを開催する時に知っておきたいアプリの導入、サインアップの仕方、設定事項について写真付きで詳しくまとめました。 …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅、アウトドア、実験的な料理、自然と動物をこよなく愛すアラフォー女子。

調べる事大好き、実際にやってみるのはもっと好きな性格です。

元保護犬の愛犬と戯れながら生活のお役立ち情報や旅情報を発信してます。

>>続きはこちら