365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

ライフスタイル

タイルの目地のカビ取り実験 色んなもので実験した結果・・・

投稿日:2017年11月26日 更新日:


お風呂場のカビは本当に厄介ですよね!大掃除で一番勘弁してほしい箇所でもあります。

特にタイルの目地やゴムパッキンの部分はカビちゃんの大好きな場所・・・
日々気にかけていても知らない間に黒ずんできます。

あああ~~~~!!!

今回はなかなか取れないタイルの目地カビを取り除くべく、
重曹、お酢、歯ブラシ、熱湯、ハイター、カビ取り剤で実験してみました。

スポンサーリンク

タイルの目地のカビには熱湯が効くのか?

一番最初に行った実験はお湯。

NHKの「ためしてガッテン」という番組で
カビは50度のお湯を1分半かけると死滅すると言っていたので
早速実行!

シャワーで勢いよくお湯をかけること90秒。

他の部分より柔らかめの目地の部分はカビが奥まで入り込みやすいのですが
そんな時でもこの方法は効果的とのことだったのでカビ自体は退治できたのかな?とは思うんですが・・・

奥まで入り込んだ色素沈着までは落としきれません!

なので、今度は色素沈着を落とすべく次の策へと移りました。

スポンサーリンク

タイルの目地のカビは重曹やお酢で落ちるのか?

エコなお掃除アイテムの代表格と言えば重曹とお酢。
これで実験してみない手はないですね!

まず重曹とお水を少し混ぜて、目地を歯ブラシでゴシゴシ。
若干色が薄くなりますが、歯ブラシだけでこすった時とあまり変わらず。

お酢、重曹&お酢ミックスのシュワシュワ~でも同様に実験。

ところが、歯ブラシで掃除するだけの時と大差なし。

ちなみに追加実験のクエン酸も効かずでした。

しかも、歯ブラシでこするとある程度はとれるが、
カビの色素を奥の方まで押し込んでしまうこともあるとか。

うん・・・後の祭りか?

他の方法で出直すしかない。

タイルの目地の黒カビはカビ取り剤で落ちるのか?

こうなったら大御所に出ていただこう。

カビ取りスプレーを登場させた私。

手袋と手持ちのマスクにサングラスをかけて、勢いよくタイルの目地に吹きかけました。

今回は歯ブラシは封印し、キッチンペーパーとラップでパックすること約2時間。

写真で見てみましょう。(1.パック前 2.パックをはがしかけた所 3.パック後お湯で流した後)

黒ずみが薄くはなりましたが、まだ残っています。

しつこいな。

次に行こう!

スポンサーリンク

タイルの目地のカビはハイターで落ちるのか?

カビ取り剤でも色素は取れないのか・・・と少し焦りが出てきたところで
塩素系漂白剤を引っ張り出しました。

カビ取り剤の時と同じ要領で2時間ほどパック施行。

こうなりました。(1.パック前 2.パック中 3.パック後お湯で流した後)

うーん、薄くはなったけど、すっきりとれない!

ハイターでもダメだったか・・・

タイルの目地の黒ずみが取りたいなら?

実験を繰り返してみても、色素まではすっきりとれずちょっぴり無念。

まあ、それでもかなり薄くなったのでいいんですけどね。

でも、意地でも真っ白にしたい!!!という時は
浴室の清掃業者に依頼するのも手です。

調べた所、カビ以外も全てきれいにしてもらって、15000円から2万円ほどのようです。
(追加料金がかかる事もあるので事前にしっかり見積もってもらって下さいね)

そこまでは嫌だわ・・・という時は

目地修正ペンという便利な物もあります。
防カビ剤も配合されていて、目地に塗るだけで真っ白。

母が使っていましたが、確かにきれいになってました。

タイルの目地のカビ取りは大変

実験をしてみてわかったことは
奥まで入り込んだカビの色素沈着を落とすのはかなり難しい!ということです。

まあ、程度にもよりますが。(←うちのそんなにひどくなかったんですけどね。ひどかった?)

できれば黒ずみになる前に予防できたら一番です。

換気をしっかりして、カビの栄養にもなる石鹸カスなども毎日取り除き、
こまめに掃除をしておくのがいいようです。

大掃除の時にまとめてだとかなり面倒なことになるんだなと実感しました。

-ライフスタイル
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

大掃除でキッチンの収納スペースをきれいにするコツと手順

キッチンの収納スペースが物置のようになってる!大掃除で手をつける気にもならない・・・。なんて経験ありませんか?放置しておくとこうなっちゃいますよね?食品、使えない器具、もらい物の新品の調理器具、使い捨 …

生姜 保存

生姜の冷凍のやり方と保存期間 風味や栄養は損なわれないのか

生姜って使い切る前に痛んじゃうことが多々。チューブよりも断然風味がいいので毎回生の生姜を使ってますが、冷蔵庫に入れておくと2週間程でカビが生える始末。ところが冷凍なら長期保存にもばっちりです。 今回は …

衣替えを春にする時期とコツ 気温の変化を考慮したやり方は?

まだ寒い日もあるけど徐々に春めいてきた今日この頃。そろそろ冬物を仕舞って春物を出そうかなと思っても春の気候は気まぐれ。衣替えの時期って迷いますよね。 春の衣替えの時期と快適に春ファッションを楽しむコツ …

結婚式のサンダルは白ミュール 花嫁カジュアルコーデ体験談

花嫁の衣装ってふっわふわのウェディングドレスにお姫様サンダルっぽいイメージ。 でも、結婚式やパーティー後にも普段使いできるような カジュアルコーデを探しているプレ花嫁様もいらっしゃるのでは? 私もその …

部屋の乾燥を加湿器以外で防止 洗濯物やマスク、タオルやコップの水は効果あり? 

空気の乾燥する冬。お部屋の中はヒーターの使用でさらに乾燥状態に。 人によっては喉がイガイガしたり、お肌がカサカサになったりとなかなか不快ですよね。 乾燥してバリア機能の低下した喉の粘膜は 病原体に抵抗 …