365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事関連

鏡餅の食べ方 カチカチ・乾燥でもおいしいレシピとカビが生えた時は?

投稿日:


自宅で作った鏡餅やお米屋さんに頼んだものなど、真空パックのお餅とは一味違って手ごわいですよね!

すぐに固くなるし、乾燥してひびが入ってくるし、鏡開きの時は割るのにも一苦労。

でも、せっかく年神様が宿って下さった鏡餅。何とかしておいしく食べたいですよね!

どうにかおいしく食べる方法はないものか?

それに、カビとの格闘(笑)

ついたカビはどうしましょう?そのまま料理しちゃいますか?

今回は、鏡餅のおいしい食べ方アドバイスとカビが生えた時はどうすればいいかをまとめました。

スポンサーリンク
  

鏡餅の食べ方 いつおろすの?

食べる前にまず、いつ食べるのかをちらっと。

一般的に鏡開きと言われているのが1月11日。

地域によっては1月15日の所もありますね。

鏡餅は年神様の依り代(よりしろ)で、家にお迎えした神様が宿ると信じられています。

鏡開きでは年神様の恩恵を頂き、年中健康で幸せに暮らせますようにという願いをこめて
鏡餅を食します。

とはいえ、三が日が終わったらかびてしまう前におろすという家庭もあったり様々です。

関連記事:お正月飾りはいつからいつまで?処分方法は?使い回しでもいいの?

鏡餅 カチカチ・乾燥でもおいしい食べ方

鏡餅って食べる頃には乾燥してひび割れてますよね!
まぁ、だからこそ真空の餅よりも断然割りやすいんですが。(←もちろん力はかなりいりますよ)

実家でも鏡開きの日になると母が手慣れた手つきで割っていました。
金槌などを使う人もいますが、うちのは大きな亀裂が入っていたので割りやすかったようです。

さて、こんなに固くなったお餅大丈夫?と思ってしまいますが、
意外と美味しく食べられるんです。

こんな感じで。

鏡餅の食べ方 「レンジ」+「焼く」

焼き餅というのは一般的ですよね。
でも、焼く前に一工夫が必要です。

水につけて柔らかくする方法もありますが、
何となく食感が損なわれるような感じになったので、うちはレンジを使います。

大きさに合わせて最初は30秒位でセットして、
そこから柔らかくなるまで少しずつ様子を見ながら加熱していきます。

チンしすぎると、スライムのようにべちゃ~っとなります。(それはそれで美味しい)

中は短時間で柔らかくなりますが、外はまだ固い事も多いので
オーブントースターで外側がカリッと香ばしくなるまで焼くといいですよ!

外はカリッと中はふわっとのおもちが楽しめます。

しょうゆや、砂糖醤油、おろし醤油で頂くと最高です!

お汁粉や雑煮に入れても型崩れせずいい感じですよ♪

鏡餅の食べ方 「あられ」

昔の人の知恵ってすごいですよね!
これも祖母がよく作っていました。

四角いのし餅で作る事が多かったですが、
鏡餅でもおいしいんですよ。

ちょっと大変な工程ですが、まずおもちを細かく割ります。(ポップコーン位の大きさ)

そこがクリアできればしめたもの!

あとは数日天日干しにしてから、きつね色になるまで揚げて塩を振るだけ!

おやつにもおつまみにも最適です。

揚げずに、きつね色になるまで180度~200度のオーブンで焼くこともできます。

揚げたものはサクッとふんわり、焼いたものは歯ごたえがよく噛むほどに味が出るといった感じ。

私はどちらかというとオーブン派です。

鏡餅の食べ方 「雑煮や鍋物」

レンジで柔らかくしてからお雑煮に入れるのも定番ですね!
ちょっと型崩れ感と外側の固さが残る時もありますが・・・そこはご愛嬌。

煮こむとそれなりに食べやすくなるので、鍋物の具としてもよく使います。

適当な大きさに割った鏡餅をレンジでチンしてから、
野菜やしいたけと一緒に半分に切った大揚げの中に詰め込んで干瓢で封をして鍋に入れれば完成!

煮込んでもドロドロ溶け出さないし、おすすめです!

スポンサーリンク
 

鏡餅の食べ方 カビが生えていたら?

年末28日か30日あたりに飾る事が多い鏡餅。

今はお部屋の中も温かいし、おろす頃にはカビが・・・

なんてこともありますよね。

カビが生えたら皆さんどうしていますか?

うちは少しだけなら、大きめに削ってカビのない所を食べていました。

というか、昔からみんながそうしていたので、それが普通かと思っていました。

でも、実はカビって怖いんですって。

発がん性のあるもの
毒性の強いもの、
アレルギーを起こすもの

など色々で、肉眼では何のカビか区別しにくいのも難点。

カビは一ケ所だしOK~と思っても、目に見えない所にまで侵入していることも多々。

本当は削って食べたいけど、ちょっと怖くなりますね。

ただ、食べないにしても年神様が宿った鏡餅はどうするの?
という話になります。

そんな時は、近くの神社のお炊き上げ(どんど焼き)に持って行って炊き上げてもらいましょう。
煙に乗って年神様も天へ帰って行かれるそうですよ!(1月15日頃される事が多いです)

スポンサーリンク
 

鏡餅の食べ方まとめ

鏡餅を食べるにはひと手間かかる事も多いですが、年神様が宿ったお餅なので
一年の健康と幸福を祈ってぜひ美味しく食べたいものですね!
ただ、カビが生えている場合はお炊き上げに持参した方が心配がないかもしれません。

-季節の行事関連
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

イースターエッグのゆで卵を食べる時の保存方法と消費レシピ

ゆで卵で作ったイースターエッグって食べますか?チョコなら食べるけど、デコレーションしたゆで卵ってどうなの?と思う人はいるかもしれませんね。 食べるなら保存期間も気になるからなるべく早く消費したい・・・ …

クリスマス料理でチキン以外のメインディッシュと付け合せは?

クリスマスにはチキンを食べる人が多いですよね。ケンタッキーは大繁盛だし、コンビニやスーパーのチキンも飛ぶように売れてます。その反面、チキン嫌いの人も割と多いんですよね。私もその一人だし、母も伯母も。友 …

初詣はどこの神社やお寺でもいい?氏神様は必ず参拝するもの?

みなさん、初詣はどこへ行かれますか? 神社派の方もお寺派の方も両方行くよ~って方もいらっしゃいますよね。 何か所も参拝する方も意外と多いのではないでしょうか? 私もそうです(笑) ところで、素朴な疑問 …

金棒の作り方 バットやペットボトルで簡単DIY トゲの材料も解説 

節分の鬼に欠かせない小道具と言えば金棒。お店で買ってもいいけど一年に一回きりの物だし、手作りできないかなーっと思ってる人もいますよね。 今回はバットやペットボトルで金棒をDIYする方法と、金棒のトゲは …

保育園での節分の鬼の演じ方とセリフ&衣装 園児相手のポイントは?

節分の豆まきに欠かせない鬼。でも保育園の節分で鬼役をやる時って少し頭を使いますよね。普段役者をしてるわけでもないし、子供相手だし困ったなと言う人も多いのでは? 怖すぎても、頼りなさすぎてもイマイチなの …

よく読まれている記事