365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

料理

キャンプの朝ごはんと昼ごはんアイデア!簡単で美味しい10品を紹介

投稿日:2021年4月7日 更新日:

キャンプ 朝ごはん

「キャンプの朝ごはんと昼ごはんでおすすめってある?」

自然の中で食べる朝ごはんや昼ごはんは格別。普段ならササッと済ませている人も、このときばかりはのんびりと食事ができます。

凝ったものを作る必要はなく、普段食べているもので十分。楽しく作り、おいしく食べる事ができれば最高です。

今回は、キャンプで作りたい朝ごはんと昼ごはんをまとめてみました。

参考キャンプでバーベキュー以外のおすすめ料理12選(グルキャンの夕食編)

参考ソロキャンプ飯9選と旨いおつまみ[手間なし超簡単がモットーです]

スポンサーリンク

キャンプの朝ごはん

朝の清々しい空気と森の音を楽しみながら朝ごはんを作るのはキャンプの醍醐味の1つ。

こんなシチュエーションだからこそ選びたい朝ごはんはこんなものです。

参考ビアレッティのモカエキスプレス[直火で本格エスプレッソが作れます]

ご飯とみそ汁

キャンプ 朝ごはん

忙しい普段の生活では朝からご飯を炊いてお味噌汁を作るのは大変。でも、自然の中なら余裕で楽しめます。

お米は水に浸して20分ほどで炊くことができるので、その間は優雅にコーヒーでも飲んでいればOK。前日の夜に水に浸しておけばすぐに炊くこともできます。

味噌汁は本格的に出汁から取って作ってもいいし、インスタントをつかうのもあり。

おかずは、卵焼きや焼き鮭、ししゃも、味付け海苔、納豆などのどれか一品があれば十分です。

ベーコン&エッグ

キャンプ 朝ごはん

ベーコンエッグはアウトドアの定番。ジブリ映画「ハウルの動く城」のベーコンエッグのシーンを思い出す人も多いでしょう。

ベーコンと目玉焼きを焼く音はなんとも心地よく、香りも格別。食パンをロースターでトーストにしてベーコンエッグに添えれば完璧です。

*ロースターがない時は、バターを敷いたフライパンでもトーストっぽくなります。


ホットサンド

キャンプ 朝ごはん

バウルーなどの直火用ホットサンドメーカーがあればホットサンドを作るのもおすすめ。

チーズとハムとトマトのサンドやバナナとチョコのサンドなど、自分の好きな具材を挟んで作ると楽しいです。

直火のホットサンドメーカーは餃子や鶏肉、ステーキなどを焼く時にも使えるのでアウトドア料理の幅が広がります。

参考ホットサンドレシピ20選[簡単で旨い具材限定です]

参考バウルーはシングルとダブルどっち?それぞれの特徴と長所・短所


ホットケーキ/パンケーキ

キャンプ 朝ごはん パンケーキ

普段の朝なら面倒くさくてやってられないホットケーキもキャンプの時なら大丈夫。

ホットケーキミックスと卵と牛乳さえ持っていけば、現地で優雅に焼いて味わうことができます。

ホットケーキはシロップやフルーツと一緒に食べることが多いですが、カリカリベーコンを添えてシロップで食べるのもおすすめ。塩味と甘みが絶妙です。

ちなみに、ホットケーキミックスがない時は小麦粉で簡単に作れるパンケーキもおすすめです。

参考小麦粉から作るパンケーキとトッピング


キャンプの昼ごはん

午前中にたっぷり冒険した後の昼ごはんは最高。いい感じで疲れてお腹も空いているので、簡単にできてお腹を満たせるものがベストです。

ラーメン

キャンプ 昼ごはん

野で食べるラーメンは絶品。ラーメンはキャンプに必ず持っていきたい一品です。

インスタント麺に卵とネギを加えるだけでも美味しいし、本格的にパックのチャーシューやメンマを持って行くのもあり。

即効で食べられるカップラーメンを持っていけば、何も作る気がしない時にも助かります。

ちなみに、暑い時期ならつけ麺もおすすめです。

そうめん

キャンプ 昼ごはん

そうめんは茹で時間が短くササッとできるのでアウトドア向き。

茹で上がったそうめんを氷水につけて、ネギや生姜を入れた冷たいつゆで食べると爽快です。

つゆは麺つゆを持っていけば作る必要がなく簡単。寒い時期なら温かいにゅうめんにすることもできます。

ファミリーやグループキャンプなら流しそうめんにしても楽しいですよ。

サンドイッチ

キャンプ 昼ごはん サンドイッチ

定番のサンドイッチは各自で具を挟むバイキングスタイルにすると盛り上がります。

おすすめの具材はレタス、きゅうり、トマト、ルッコラ、ハム、ツナマヨ、チーズ、コーンビーフ、卵ペーストなど。もし具材が余ったらサラダにして食べれば片付きます。

ホットサンドメーカーがあるならとろけるチーズが絶妙なホットサンドにするのもおすすめです。

スープ

キャンプ 昼ごはん

スープなんて面倒くさいと思うかもしれませんが、今はパックや缶入りのレトルトスープがたくさんあります。

うちもキャンプに行くときは必ず持っていきますが、疲れてご飯が作りたくない時には温めて食べるだけなので重宝してます。

もちろん、料理がしたい気分ならミネストローネなどを作るのもあり。

スープはサンドイッチやバゲット、キャンプらしいバノックなどと合わせると満足度アップです。

やきそば

キャンプ 昼ごはん

フライパンひとつでサクッとできる焼きそばはキャンプの味方。

まるちゃん焼きそばのようにソース付きの焼きそばを買っていけば、わざわざソースを持っていかなくてもいいので便利です。

キャベツやお肉などの具材は焼きそば用に切って持っていってもいいし、連泊するなら余った食材を放り込むのもあり。

面倒くさい時はカップの焼きそばもおすすめです。

チャーハン

キャンプ 昼ごはん

余っているご飯がある時はチャーハンがベストオプション。

ネギと卵とハム(べーコン)などの具材とご飯を炒めて、鶏ガラスープの素と塩コショウで味を整えるだけなので簡単です。

朝にご飯を炊くなら多めに炊いてクーラーボックスに入れておくのもあり。余っている食材を投入して具だくさんにするのもいいでしょう。

ガツンと食べたい時は、カップ麺と合わせてラーチャーセットにするのもおすすめです。

参考クーラーボックスはこう選ぶ!ピッタリの物を見つける5つのポイント

参考キャンプの洗い物が劇的にラクになるテクニックとお役立ち道具

スポンサーリンク

おわりに

キャンプの朝ごはんや昼ごはんは普段の食事と変わらない物も多いですが、自然の中で食べると100倍くらい美味しく感じます。

せっかくなので丁寧に作り込むのもいいし、インスタントを味わうのもよし。

お好きなスタイルでキャンプ飯をお楽しみくださいね!

-料理
-,

執筆者:

関連記事

餃子 野菜

野菜餃子の作り方 肉なしでもめちゃくちゃ美味しい味付けのコツ

「肉なしの野菜餃子って味気ないんじゃない?」 そんなイメージがありますが、実はめちゃくちゃ美味しいです! 私は肉嫌いなので野菜ぎょうざ専門ですが、具材をササッと下処理するだけでマジウマ餃子が作れます。 …

キャンプ バーベキュー以外 バノック

バノックを作ってみた!レシピとアウトドアで作る時のコツを紹介

「バノックってなに?」 以前、キャンプ動画を見ていたらバノックというパンに目が釘付けになりました。 その後、幾度となく挑戦。毎度、失敗なく美味しく作れるので重宝しています。 今回はそんなバノックの正体 …

行楽弁当

行楽弁当のおかずとおにぎり!お花見やピクニックに映える詰め方も紹介

「行楽弁当ってどんな感じがいいんだろう?」 ピクニックやお花見などアウトドアで食べるお弁当は最高ですよね。 でも、自分が作るとなると何を入れようか迷います。 今回は、春や秋の行楽シーズンにピッタリのお …

インドカレー スパイス

インドカレーをスパイスから作る!揃える種類と2つの絶品レシピ

「スパイスからインドカレーを作りたい!」 インドカレー好きの方なら一度はこう思ったことがありますよね。 私もインドカレーが大好きで、試行錯誤しながら作ってますが、スパイスを使ったカレーは意外と簡単に作 …

シフォンケーキは型なしで焼ける!代用品と焼く時のコツを紹介

「シフォンケーキ型は持ってないんだけど、シフォンケーキ焼きたーい!」 こんな時ってありますよね。 今回は、 シフォンケーキは型なしでもできる? なんで型はあの形なの? 代用するなら何を使う? について …