365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

お花見弁当は手作り 簡単おしゃれなおかず&おにぎりアイデア

投稿日:

お花見弁当を手作りされる皆さん、毎回どんなものを入れますか?

定番のお弁当もすごくおいしいですが、

お花の季節ならではの工夫もしてみたいですよね。

美味でおしゃれで華があって、痛みにくい行楽弁当ってどうしたらいい?

今回は、お花見にいっそう彩りを添える簡単お弁当アイデアをまとめてみました!

スポンサーリンク
  

お花見弁当を手作りする時の簡単アドバイス 

桜はきれいだし、春のお花や春の匂いも素敵だし、

いい季節になったなぁとしみじみ感じている時に・・・

いきなり登場したお花見弁当

心を奪われた経験は皆さんあると思います(笑)

口でも目でも味わうお花見弁当。

それだけインパクトがあるんですよね。

じゃー見ても食べてもおいしいお弁当はどう作ればいいの?

こんなことに手をかけるだけで、お弁当の存在感が一気に上がりますよ!

・とにかくカラフルに!

 赤・黄色・オレンジ・緑・茶色・黒・ピンク・・・

 よく虹の色をランチに詰め込もうとか言われます。
 見た目もヘルシーさも抜群です♪

・桜のモチーフをあしらおう。
 
 飾り人参や花麩、桜の爪楊枝など

・ザ・お花見フードを入れる。
 
 三色だんごや桜餅など

・みんなに行きわたる十分な量がある。

・味付けは少し濃いめに。

 お弁当のおかずは味にパンチがきいていた方がおいしいです。

・フィンガーフード系が食べやすい&かわいい

・汁物は避けるかしっかり水分を切る

 煮物の汁やサラダでベタベタのお弁当は食欲ダウン。
 痛む原因にも。湯気にも要注意。

・サラダやフルーツは別容器で。

・痛みやすいものは避ける。

・保冷剤や保冷バックを使う。(天候や移動距離に合わせて)

・お弁当箱をお重やバスケットなどにしてみる。

 お花見・ピクニック感アップ↑

・飲み物や分け皿、紙コップ、お手拭、箸なども用意。

こんなお弁当なら、目がキラキラしちゃいます♪

お花見弁当 手作りで簡単な愛されおかず

まず、メインにくるおかずを決めてしまいましょう!

例えば、

・唐揚げ(カレー味や唐揚げチューリップもいいですね)
・エビフライ

・コロッケ

・春巻き

・白身魚フライ

・ミニハンバーグ

・ミートボール

・サイコロステーキ

などなどメインにはお肉系や揚げ物系が来ることも多いですね!

カラーで言えば茶色系です。

メインが決まれば、あとはカラフルに周りを固めていきましょう!

おかずの例を見てみましょう!

・卵焼き(中にのり、青のり、ねぎ、ニラ、サクラエビなど入れるとカラフル)(黄色)

・枝豆(緑)

・タコウィンナー(赤)

・鰆の塩焼き(青・白系)

・鮭の塩焼き

・アスパラのベーコン巻(緑と赤)

・ちくわキューリ(白と緑)

・シュウマイ、餃子(白)

・筑前煮(絹さや、飾り人参、花麩を入れると鮮やかさアップ)

・菜の花の辛し和え(緑)

などなど。

煮物類はよく水分を切って

仕切りカップを利用し隙間の無いように詰めるのがコツ。

色合いを考えながら、よれたりすることが無いように
詰め込むととてもきれいです。

パセリやミニトマト(水が出ないので)を所々に散らしたり、

バラン(緑のぎざぎざのしきり)を使うとうまくまとまりますよ!

そして、サラダ!!別容器がベストなので

おすすめしたいのは、すごくおしゃれで作るのも簡単なジャーサラダです。

ドレッシングやコーンやキューリ、ミニトマト、パプリカなどを

メイソンジャーに詰め込むだけで、とてもカラフル!!

当日か前日に作ったものを保冷剤と一緒に持っていくと安全です。

是非お試しください!

フルーツは別容器かお重の別の段に

カットしたオレンジとイチゴを入れておくだけで最高に食欲をそそります!

ミントの葉があればアクセントに♪

スポンサーリンク
 

お花見弁当 手作りで簡単な愛されおにぎり

お弁当の主食の王道と言えばおにぎり!

みんなでいろんな味を味わえて、見た目もかわいい
小型おにぎりがとっても人気です。

中身は梅干し(一番痛みにくくて安全)、鮭、おかか、昆布、ツナなどお好みで♪

ご飯にはお好みのふりかけを混ぜておくと色鮮やかです。

例えば高菜ふりかけとか、梅ふりかけとか、のり玉とか。

いろんな色にできる「デコふり」を使えば
かわいいキャラおにぎりの土台も簡単に作れます♪

おにぎりはそのままお弁当箱に詰めて、

のりは巻かずに別途で持っていくといいですよ。

他には、この時期が旬のたけのこご飯のおにぎりもいいですよね!

お花見感を出したいなら、

桜の塩漬けをまぜたご飯で作った俵おにぎりを薄焼き卵で巻いて、

上に桜の塩漬けをアクセントに置いた物もおすすめです!

スポンサーリンク
 

お花見弁当は手作りで楽しく♪

お花見弁当は味は言うまでもなく桜と並ぶほどのカラフルさが命ですよね!

行楽弁当を作るというだけでワクワクしますが、

お花見用ならアートをするように楽しめますよね。

作るものが多すぎて大変なら、冷凍や既製品を使うのももちろんあり!

お花見が楽しみですね!

-レジャー&イベント
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏休み留学はためになる?英語だけじゃない収穫物とは

夏休み留学って実際どうなの? たった1か月そこそこで英語は伸びるの?長い海外旅行のようなものでしょ? いろんな意見がありますが、夏休み留学を経験し、それがもとで現在オーストラリアに暮らす私。 英語だけ …

子供とお出かけ 名古屋周辺で屋内のおすすめスポット

天候に関係なく子連れで快適にお出かけできるスポットって重宝しますよね! 子供は公園の池で楽しんでるけど、親が太陽の下でクラクラしてる なんて場面もよくあります。 冬なら、走り回っている子供を横目に寒そ …

尾張津島天王祭りの日時,駐車場と花火詳細

日本3大川祭りと日本3大提灯祭りの一つ、尾張津島天王祭の時期がやってきますね! 水と灯り、花火のコラボがあまりにも幻想的な宵祭とフィナーレを飾る翌日の朝祭。 2016年には、「山・鉾・屋台行事」として …

マウントクーサ植物園 バスでの行き方とカフェ情報 (現地から)

オーストラリアのブリスベンで有名な観光地マウントクーサ。 展望台と共に人気なのが植物園です。 とても大きな植物園でピクニックにも最適ですよ。 鳥たちやトカゲたちも沢山!(野生の) さすがはトロピカルな …

シュラフマットの種類と比較インフレータブル,エアー,ウレタンで試してみた

シュラフマットとは寝袋の下に敷くマット。ベッドのマットレスみたいなものです。 寝る時にこれがあるとないとでは雲泥の差。 地面のゴツゴツ感や冷気などから体を守ってくれる頼れるアイテムなのです。 種類も色 …

よく読まれている記事