365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

キャンプ初心者の調理器具のおすすめと料理道具をリストアップ

投稿日:2018年2月24日 更新日:

キャンプに慣れていないと野外料理で使う道具や燃料の事なんてよくわかりませんよね。キャンプ場に備え付けてある所もありますが、やっぱり自分たちで準備した方が気兼ねせずに楽しめます。

今回は、キャンプ初心者にも使いやすい調理器具やあると便利なお料理道具をまとめてみました。

スポンサーリンク

キャンプ初心者の調理器具はなにがいい?

キャンプの時に炭や焚き火でジュッと焼いたお肉や魚を食べるのは最高ですよね。今は調理がしやすい焚き火台やいろんな種類のバーベキューコンロが出ているのでキャンプ用品を揃える時はそちらに目が行きます。

ただ、焚き火台やコンロだけだと火加減が難しかったり、ちょっとお湯を沸かしたいだけの時にも炭や火を起こさないといけないので大変です。

キャンプ慣れしている人と一緒に行くなら応用もききますが、うちのように初心者2人で行く時などはなかなかリスキー(笑)

ということで、キャンプビギナーの方にお勧めしたいのがバーナーです。

バーナーの燃料はガス(CB缶とOD缶)、ガソリン、アルコールが一般的で、燃料のいらない焚き火気分のソロストーブというものもありますが、初心者に使いやすいのはガスですね。

特にCB缶(家で鍋をする時に使ったりするカセットボンベ)タイプは手軽にコンビニなどで手に入るし、コスパがいいのでおすすめです。(寒い時期には少し不向き)

ガスバーナーの中でもシングルバーナー(一口コンロ)にするかツーバーナー(二口コンロ)にするかは人数や何を作るかにもよりますね。(実はトリプルバーナーもあります)

CB缶のシングルバーナーはこんな感じ。↓SOTOは人気で評判もいいです。

CB缶のツーバーナーはこういうタイプ↓こちらもSOTOです。

うちはオートキャンプなのでツーバーナーを持っていきますが、ご飯とおかずを同時進行で作れるし家にいる感覚で便利だなぁと思ってます。シングルバーナーと違って風よけがついてるのも便利な点です。

シングルバーナーは軽いし、場所も取らないところが利点。同時進行で料理しなくても飲みながら料理して一品ずつ味わっていくスタイルなら十分楽しめます。

調理に関して言えばバーナーだけで十分ですが、直火NGの所が多いので焚き火をするなら焚き火台も必要。焚き火をするなら焚き火飯に挑戦してみるのも楽しいです。

スポンサーリンク

キャンプ初心者の料理道具

熱源が決まったところで、持って行きたい料理道具を見てみましょう。

☆ナイフ(食材を切る時に)

☆料理用ばさみ(なくてもいいけどあると便利)

☆まな板

☆クッカー(アウトドア用の調理器具。)

☆クッカーがないなら鍋とフライパン

☆シェラカップ←なくてもいいけど荷物の軽量化を図りたい時は便利。

参考:シェラカップとは 持って行く利点と使い方 料理は何ができる?

☆スキレット、アウトドア用ホットサンドメーカーなど←なくてもOK。あるとおしゃれで便利

参考:スキレットって何? 用途&サイズの選び方は?

☆直火用のホットサンドメーカー(バウルーなど)←あると便利だけどなしでも問題なし。

参考:バウルーはシングルとダブルどっちがいい?特徴をまとめてみた。

☆カップ(うちは普通のですが火にかけられるものは便利)

☆お皿やボール

☆カトラリー(箸、スプーン、フォークなど)

☆浄水器(川の水を使う場合)

☆ポリタンク(水道が近くにない場合)

☆フライ返し、お玉、トング、しゃもじ、ザル、軍手

☆アルミ(ホイル焼きや火の中に芋類を入れて調理したい時。)

☆キャンプ用の調味料入れと調味料(コンパクトに調味料が運べます)

☆ラップ(おにぎり作る時に)

☆布巾

☆ごみ袋

☆余った食材を入れる容器

☆キッチンペーパー

☆ウェットティッシュやハンドサニタイザー

☆食器洗い洗剤とスポンジ

☆食器洗いのバケツ

うちがいつも持っていくのはこの位ですがキャンプ場によっては必要ないものあると思うし、作る料理によっては他にいるものがあるかもしれません。なるべく荷物はコンパクトにしたいけど、なかなか減りません(笑)

スポンサーリンク

キャンプ初心者の料理道具のまとめ

初心者と言えどどんなスタイルのキャンプを楽しみたいかで道具は変わってくると思いますが、熱源としてバーナーが1つあるとホントに便利です。特に寒い時期でなければカセットボンベの物はお手軽だと思います。

その他道具はどんな料理を作るかによっても変わってくるのでメニューを考えながらパッキングするといいですね。もちろん、食材を持っていく(買っていく)のもお忘れなく♪

参考:キャンプのバーナーで作るバーベキュー以外の料理

-旅行&イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ソロキャンプ 道具 初心者

ソロキャンプの道具 初心者が最低限揃えるといい物をリストアップ

初心者ソロキャンパーはどんな道具が必要なのか迷いますよね。 キャンプ道具を揃えかけるとあれもこれも欲しくなりますが、最初から全て完璧に揃える必要はありません。 今回はソロキャンプに行くなら最低限必要な …

福井で海水浴 子供も大満足の遠浅で施設充実のビーチ

福井県には水質もよく、景観も素敵なビーチがいっぱいです! 毎年沢山の海水浴客が関西、東海地方から押し寄せるのも納得。 代表的な海水浴場としては水晶浜などが有名ですが、 もし、子供連れで行くならどのビー …

新千歳空港・小樽間の移動方法 時間・料金とフリー切符情報

レンガ倉庫と小樽運河が有名な小樽。コンパクトで異国情緒あふれる素敵な街ですよね。最寄りの空港は北海道の玄関口新千歳空港。でも、空港⇔小樽間の距離は85km程。意外と遠いんです。移動はどうしましょうね。 …

新幹線 予約

新幹線の予約の方法一覧 いつからできるのかと空き状況の見方も解説

新幹線チケットは当日に駅で購入できますが、乗車日が決まっていて確実に押さえておきたい場合には予約することもできます。予約と言っても同時に購入をする必要がありますけどね。 予約の方法はみどりの窓口、駅の …

名古屋城の桜の見頃と絶景スポット&ライトアップ情報

名古屋で桜の名所と言えば名古屋城! 私も地元が名古屋なので、よくお花見や散歩に行っていましたが 桜とお城のコラボは天下一ですね。 桜ばかりでなくいろんなお花も咲き乱れ、夜はライトアップなどの粋なイベン …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅好き、アウトドア好き、写真好き、実験的な料理好きのフリーランス女子(←いや…おばさん)。

書くことが好きで生活情報をぼちぼちブログで発信してます。

 

>>続きはこちら