365日のお役立ち情報

ちょっぴり毎日が楽しくなるお役立ち情報をお届けします 

料理

カップケーキとバタークリームで作るマリオのきのこレシピ

投稿日:2018年8月9日 更新日:

マリオのキノコ カップケーキ

カップケーキとバタークリームを使えばいろんなキャラクターが作れますが、今回はマリオのキノコを作ってみました。

不器用な私でも楽しく簡単に作れたので、手慣れた方ならもっと上手に作れるはず。

さっそく、作り方をご紹介していきます。

スポンサーリンク

マリオのキノコ カップケーキの作り方

マリオのキノコ カップケーキ

マリオのキノコは白と赤ですが、今回はいろんな色を使ってカラフルにしてみました。(ちょっと毒々しい。笑)

材料(約12個分)

土台のカップケーキ

土台のカップケーキはキノコ型のマフィンでなく、普通のカップケーキを使ってます。

12個分のカップケーキレシピはこちらをご覧ください。簡単でふわふわに仕上がります。

▶︎プレーンカップケーキのレシピ

▶︎ココアパウダーで作るチョコカップケーキのレシピ

バタークリーム

食紅は作りたい色を用意してください。

クリームが余ったら、冷蔵庫や冷凍庫で保存することもできます。

  • 粉砂糖:2カップ
  • 無塩バター:100g
  • 牛乳:大さじ1(クリームが固い時用)
  • 食用色素:数滴

トッピング

きのこの模様と顔を描く用です。

  • 白の丸いチョコチップ (輪切りのマシュマロでも代用できる)
  • チョコペン
スポンサーリンク

作り方

1.カップケーキを焼く

カップケーキを焼いたらしっかり冷ましおいてください。(バタークリームが溶けるから)

2.バタークリームを作る

マリオのキノコ カップケーキ

  1. 室温に戻したバターをハンドミキサーで混ぜる。
  2. 粉砂糖を2〜3回に分けて加えながらふんわりするまで混ぜる。
  3. 牛乳を少しずつ加えて固さを調整。
  4. 完成したクリームを作りたい色の分だけ分割する。
  5. それぞれに食用色素を2~3滴ずつ混ぜて、作りたい色のバタークリームを作る。

3.カップケーキのデコレーションする

  1. しっかり冷ましたカップケーキの上の部分にクリームを塗る。
    マリオのキノコ カップケーキ
  2. ホワイトチョコ(or輪切りのマシュマロ)で模様をつける。
    マリオのキノコ カップケーキ
  3. カップケーキの胴体部分にチョコペンで目を描く。
    マリオのキノコ カップケーキ
  4. 全色やって完成!
    マリオのキノコ カップケーキ

こんな感じでとても簡単ですが、手にいろんな色のクリームが付くので、適宜ふき取りながらデコレーションするときれいに仕上がります。

参考カップケーキ・マフィンのラッピング 【デコレーションあり・なしで紹介】

参考クッキーモンスターのカップケーキレシピ

スポンサーリンク

おわりに

ちょっとガタガタではあるものの、パパッと作ってもそれらしく仕上がります。

子供と一緒に作るのも楽しいし、ホームパーティー用にも使えるのでぜひお試しください。

-料理
-

執筆者:

関連記事

子供 昼ごはん

子供の昼ごはんは作り置き!学校が休みの時に使える12のアイデア

「あぁ〜、学校が休みの時は宅配給食にして欲しい〜!」 夏休み、冬休み、春休みは子供の昼ご飯に困りますよね。 夜ご飯だけでも大変なのに、毎日の昼ご飯なんて思い浮かばないというパパママも多いことでしょう。 …

お粥 作り方

おかゆの作り方[ご飯と米から作る方法と味付けのアレンジを紹介]

「お粥ってどうやって作るの?難しい?」 いや、かなり簡単です(笑) 時間的には20分〜30分ほどかかりますが、作り方はいたってシンプルなのでサクッと作れますよ。 今回は、お粥の作り方(生米からとご飯か …

梅干し 赤紫蘇

梅干しの赤紫蘇の保存方法と賞味期限,おすすめの使い方を紹介

梅干しの赤紫蘇って重宝しますよね! 土用干し後のカリカリ紫蘇や梅酢に浸かったままのしそ漬けなど色々ありますが、我が家では主役の梅干しより人気です(笑) 今回は梅干しの赤紫蘇の保存方法や賞味期限、おすす …

ハーブ 料理 

料理に使うハーブ11選と9つのおいしい使い方![育て方も簡単です]

「ハーブって素敵だけど料理には使いにくいんだよね。」 確かに、料理向きじゃないハーブを使うと「なんだこれ!?」ってなりますよね。 でも、今までに30種類ほどのハーブを育ててわかったことは、確実に料理向 …

流しそうめんで流すもの[パーティで盛り上がる具材とおかずも紹介]

「流しそうめんって何流す?一応おかずもいるよね?」 おいしさとエンターテイメント性を兼ね備えた流しそうめんは、大人も子供も大喜びの一品。 そうめん以外の具材を流したり、他にもおかずがあれば楽しさ倍増で …