365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事関連

ハロウィンの飲み物 海外レシピを参考にしたファミリー向けアイデア

投稿日:

ハロウィンパーティーで食べ物と並んで重要なのがドリンク。
食べ物だけハロウィンっぽいのに飲み物はめっちゃ普通とか興ざめしますもんね。
今回はファミリーパーティーで子供達も楽しめるドリンク集。
海外レシピからヒントを得た不気味なのにどうしても試したくなるアイデアを集めました。

スポンサーリンク

ハロウィンの飲み物 海外レシピのユニーク集

ここにはソフトドリンクやジュース、へんてこなお菓子を駆使したユニークでこわーいドリンクが集まっています。
中にはかわいいものもありますが・・・怖がりさんは気を付けて下さい。フフフフフ

吸血鬼ドリンク

早くもこわーい一品がきましたね。
飲むにもびくびくしちゃいます。

透明のグラスに氷を入れ、スプライトなどの透明のサイダーを投入。
その上に吸血鬼の牙を入れ、赤の液体食紅を数滴・・・

骸骨の手をマドラーとして入れておくのもあり!ストローは黒か赤がいいですねぇ。ふふふ

ハロウィンドリンクバー

ペットボトルのラベルを剥がして、不気味な名前に変えてしまうという超簡単技。定番ですね。
ドリンクはコーラやファンタなどをそのまま使ってもいいし、ヘルシーに野菜ジュースや濃いめのアイスグリーンティーもあり!
赤ならトマトジュース、紫ならグレープジュース、緑はサイダー系や青汁!?←これ恐怖かも。
氷を入れた大きめバケツにボトルを入れておけば冷たいまま楽しめますよ!

ペットボトルが嫌ならグラスのふた付きボトルでやってもかわいいです♪

昆虫ジュース

気持ち悪ーい!日本人からすると何これ?信じられなーい!ってなると思います。
でも、海外ではこういうグミは普通に食べられてる!というか好きな人多いです(笑)

グラスにアイスクリームを入れてグリーン系のソーダを注ぐ。
それから、この奇妙なグミをグラスにひっかけるだけ。

この類のグミは日本にもあるのでご心配なく。↓

ハロウィンの飲み物は目玉ゼリー入り

もうさっきからハロウィン色強すぎて酔ってくる(笑)

目玉ゼリー作るのも楽しいし、カルピスベースだから絶対おいしいはず!
でも、食べるのに勇気がいる・・・

そんな一品ですがドリンクの中からこんなの出てきたら大盛り上がりですよね!?

ちなみに動画で使われている目玉型はこちらです。

フルーツウォーター

個性的な物が続いたのでちょっと休憩!
あまり糖分が多いドリンクばかりもきついので、ヘルシーなフルーツウォーターでひと息。
お水にカットしたフルーツやミントなどのハーブと氷を入れておけばOK!
ほのかな果物の香りとフレーバーが心地よく、インパクトもあるのでおすすめです。
ドリンクサーバーがあると一気におしゃれにもなりますよ。

チョコレートドリンク

ドリンクと言うよりデザート!?
メイソンジャーにチョコシロップを垂らして、その中にチョコレートミルク。
カフェオレでやるならアイスモカになりますね。
さらにさらに蓋の上には小型のデコドーナツ。
この時だけのトリートですね。

ハロウィンコップのドリンク

紙コップやプラスチックなど色んなハロウィンコップがありますよね!
無地や透明の物でも黒のシールでかぼちゃランタンの顔を切り抜いて貼り付ければ出来上がり!

キッズパーティーならこぼさないようにふた付きでも便利。←大人もか!?
オレンジジュースを入れるとハロウィンらしさが引き立ちます。
100均などでもたーくさんで回ってますよ。

スポンサーリンク

まとめ

まぁ、ホントに色んなハロウィンドリンクがありましたね。
食欲をそそらないものも多々ありましたが、飲めば割とおいしいものが多いです。
パーティーは大盛り上がりのはずなのでキャーキャー楽しんでくださいね。

-季節の行事関連
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏休みの昼ごはん子供も喜ぶ作り置き献立アイデア

こどもには楽しい夏休み!親には、、、どうなんでしょうね(笑) 毎日の給食がない分、小中学生のお子さんを持つご両親には大変な時期でしょう。 毎日のこどもの昼ごはん、レパートリーも尽きたわ。。。と嘆くお母 …

あさりの砂抜き方法 塩水?簡単にお湯?保存方法は?

春先はあさりがとてもおいしい時期です。 潮干狩りにいってあさりを採って来た人も、スーパーで買ってきた人も調理したら砂がジャリッというのは避けたいですよね。 自己流で砂抜きしていつも失敗という人は必見! …

七夕の笹 入手&処分方法 長持ちさせることはできる?

七夕の夜は短冊に願い事を書いてお願いを☆ ご家族に、七夕パーティーに、学校行事にと笹をゲットしたいと考える方も多いでしょう。 処分の方法に迷う方も多いようですね。 今回は笹をどこで入手するのか、どうお …

お月見 十五夜と十三夜のお供え物と飾る場所は?

秋の風物詩と言えばお月見ですね! 月を愛でながらお団子を食べるという方も多いのではないでしょうか。 月の神様への感謝と収穫祭的な要素をあわせもつこのお月見。 一般的にお月見をする日とされる十五夜と十三 …

会社で義理チョコは必要か 渡す事になった時のおすすめと相場は?

バレンタインデーの職場。男女ともに気乗りしない人も多いかもしれませんね。本来はカップルが愛を伝え合う日。ところが、日本には義理チョコ文化が存在します。イベントごとが好きな人はいいですが、恐ろしや~と思 …

よく読まれている記事