365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事関連

アドベントカレンダーとは いつからいつまで?使い方は?

投稿日:2018年10月11日 更新日:

最近、広まりつつあるアドベントカレンダー。元々クリスマスを祝っていた国では普通に使われていたものですが、日本ではあまり馴染みがないですよね。売っていても新種のカレンダーか?位にしか思わないかもしれません。見た目かわいいけど半端な日にち構成だし、何のための物?いつからいつまで使うもの?今回はそんな疑問にお答えします。

スポンサーリンク

アドベントカレンダーとは

カレンダーはわかるが・・・アドベントって何?って話ですよね。

アドベントとは多くのキリスト教の教派においてキリストの降誕を待ち望む時期。期間は年によって若干違いますが約4週間。早い話がクリスマスに向けての準備のための期間ということですね^^

教派による違いはあるものの、キリスト西方教会だと11月30日(聖アンドリュースデイ)に一番近い日曜日を第1日曜日として、そこから第4日曜日までがアドベントの期間とされているそうです。

話をカレンダーに戻しましょう!アドベントがそんな意味なので、アドベントカレンダーはクリスマス準備期間のためのカレンダーということになりますね。カレンダーと言っても普通のカレンダーと違い、日にちの部分が引き出しになっていたり、ポケットになっていたりします。引き出しやポケットに何かを隠しておいて、毎日その日の日付けの所を開けて中身をチェックしていくんです!なんとも楽しいクリスマスまでのカウントダウン。昔も今も子供たちのお楽しみの一つなんです。

スポンサーリンク

アドベントカレンダーはいつから

アドベントの意味が分かったところで、アドベントカレンダーはこの約4週間に使うのねと思いますよね。でも、アドベントの期間って、年や教派によって違います。これではさすがに不便。今のようなアドベントカレンダーは19世紀のドイツでクリスマスまでの日にちに合うように作られたというお話もあります。今売られているアドベントカレンダーを見てみるとほぼ12月1日始まりです。その方がわかりやすいですもんね。

ここオーストラリアでも子供向けのチョコ入りカレンダーが11月末ぐらいからスーパーに並びます。宗教色の弱いオーストラリアですがこういうことは割とやりますね(笑)

昔、12月1日を過ぎてから買って、それまでのチョコをまとめ食いしたことがありました(笑)それはそれで美味しゅうございましたがクリスマスにそんなことはしたくないという方は12月前にご用意くださいね。時々30日用もありますよ。(←お正月のカウントダウンにも使えるかも)

クリスマスのアドベントカレンダーでタペストリーのおすすめは?

アドベントカレンダーはいつまで

アドベントカレンダーはほとんどのものが12月24日のクリスマスイブまで。中には12月25日のクリスマスの日までのものもありますが、ほぼ24日までですね。こっちのチョコレートカレンダーや、去年買った木製の引き出しタイプも24日までになってました。日本のアドベントカレンダーも24日終わりが多いと思います。25日までなら余分にもう一つプレゼント!ラッキーです♪

アドベントカレンダーの使い方

カレンダーの使い方は極めてシンプル。

まずは、12月1日までにカレンダーの番号が入ったポケットや引き出しにお菓子やおもちゃ、クリスマスツリーに飾るオーナメントなどを隠します。(入る大きさのもの)お子さんが開けていくならパパママ、奥さんが開けるなら旦那さん、ごちゃ混ぜで開ける人が決まっていないならみんなでプレゼントセットもありです^^

あとは、若い数字から一日ごとに開けていくだけ。12月1日なら1の所、24日なら24の所といった具合です。全部一気に開けたくなる衝動を抑えながら毎日1個ずつがポイントですよ。

あっ、元々中身がセットされたものなら毎日開けていくだけでOKですよ~。チョコ入りのとか、お菓子や化粧品入りのたまげたものまで色々ありますもんね。

スポンサーリンク

おわりに

アドベントについては諸説ありぶっちゃけ難しいですが、アドベントカレンダーの目的はクリスマスまでの楽しいカウントダウン!好きな物を隠して毎日ワクワクしながら楽しんでくださいね。カレンダーは手作りでも面白いし、クリスマスのインテリアとして素敵な物を買ってずっと使って行くのもありですよ。それでは、楽しいカウントダウンを♪

参考:アドベントカレンダーで引き出しタイプのおすすめはこれ!

-季節の行事関連
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バレンタイン 海外での習慣と定番の贈り物 プレゼントは男性から?

オーストラリアに約10年住んでいますが、バレンタインデーは日本と違うなーと毎年思います。お正月、クリスマス、バレンタインデーは日本とのギャップを激しく感じる三大イベントです(笑)日本にいる時は慣れした …

ハロウィン仮装☆女性の簡単で軽めなおすすめ通販アイテムはこれ!

ハロウィンかぁ。 大がかりな仮装は嫌だけどちょっとした遊び心で楽しみたい♪ ホームパーティーがあるから雰囲気を出したい♪ 子供の衣装に合わせてみよっかな♪ 大人だし、ビシッとなりきりのコスプレは恥ずか …

七草粥の米からの作り方と味つけ 七草の分量はどの位?

無病息災を願って1月7日に頂く七草粥。お正月休みに食べ過ぎた胃を休めるにも絶好のチャンスですよね。でも、お粥って普段食べない人にとっては未知のお料理。お米からの作り方や味つけにも戸惑いますよね。七草を …

クリスマス絵本のおすすめ3歳に読み聞かせしたい1冊はこれ 

クリスマスってどうやって子供に説明するとわかりやすい?うちの子、クリスマスプレゼントの事は知ってるけど、他にどんなことを教えてあげたらいいんだろう?そんな時の救世主がクリスマスの絵本。親でもよくわから …

バレンタインに社会人が告白!タイミングと言葉はこうしよう!

バレンタインデーに告白ってベタ過ぎる。社会人なのに学生みたいで幼すぎる。巷ではそんなことを言う人もいますが本当にそうですか?恋人たちの日にあえて告白しないよりはこの日を上手に使う方が素直でかわいい気が …

よく読まれている記事