365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

保津峡ヘの行き方 トロッコ保津峡とJRの駅間のハイキングマップ

投稿日:2019年10月22日 更新日:

保津峡

ハイキングや写真撮影で人気の保津峡。絶景が楽しめるとあって桜や紅葉、新緑などの時期には特に人気のエリアです。

今回はこの保津峡への行き方と保津峡の駅についてのトリビア、JR保津峡駅からトロッコ保津峡駅への歩き方を解説したいと思います。

スポンサーリンク

保津峡への行き方

まずは保津峡への電車での行き方から。電車でのアクセス方法は2通りあります。

嵯峨野トロッコ列車でトロッコ保津峡駅まで行く。

JR山陰本線でJR保津峡駅へ行く。

嵯峨野トロッコを使う場合はトロッコ嵯峨野駅やトロッコ嵐山駅方面から約10分、トロッコ亀岡駅方面からも12分ほど(運賃は均一で大人630円)。

保津峡に沿ってゆっくりと列車が走るため眺めは抜群で、川下りの様子も見ることができます。

ただハイシーズン(桜・紅葉・新緑)は激混み。この時期は予約すらも取りづらい状況になります。

参考:嵯峨野トロッコの予約の仕方を徹底解説 リッチ号にも前売り券はある?

JR山陰線を使う場合は、JR嵯峨嵐山駅から山陰本線の亀岡・園部・福知山方面行きの各駅停車に乗って3~4分(190円)。

JR京都駅からの場合もJR山陰線の各駅停車(亀岡行き)に乗って約20分(240円)です。

※運賃は2019.10現在

トロッコのように保津峡沿いを走るわけではありませんが、保津峡付近のトンネルを抜ける時にチラチラと保津峡の景色が楽しめます。

ちなみにJR保津峡駅とトロッコ保津峡駅は1km弱離れてますが、JR嵯峨嵐山駅はトロッコ嵯峨駅と隣接してます。

スポンサーリンク

保津峡の駅について

先ほど保津峡の駅には「JR保津峡駅」と「トロッコ保津峡駅」があると言いましたが、2つともなかなか特徴的です。

保津峡駅

JR保津峡駅は保津峡の桂川(保津川)にかかる橋が丸々プラットホームになっている国内でも珍しい絶景の駅。駅の両側がトンネルで挟まれてるのもおもしろいです。

小さな田舎の無人駅ではあるものの、下車した時に見える保津峡の景色は圧巻。下には桂川、山の側面にはトロッコ列車の線路、タイミングがよければトロッコや川下りの舟にも遭遇します。

秘境駅なんて呼ばれたりもしますが、立地とプラットホームの狭さから怖いと思う人もいるかもしれません。

トロッコ保津峡駅

トロッコ保津峡駅はJR保津峡駅から1kmほど離れた場所にあります。

こちらもなかなかすごい所にありまして・・・桂川にかかる鵜飼橋という吊り橋を渡らないと辿りつけません。2013年には台風で橋がダメージを受け閉鎖されたこともあるほどです。←今は修復されてます。

トロッコ保津峡駅はJR保津峡駅よりも哀愁が漂っていますが、それもそのはずこの駅はJR保津峡駅の旧駅舎を利用してるんです。←トロッコの路線は昔のJRの路線。

昭和初期から使われていた旧駅舎なのでレトロなはずです。この存在感から第2回近畿の駅百選にも選ばれてるんですよ。

トロッコ保津峡駅

保津峡からトロッコ保津峡への歩き方

こうしてみると両方の駅を見てみたくなりますが、JR保津峡駅⇔トロッコ保津峡駅間はハイキングがてら簡単に歩くことができます。

グーグルマップで検索するとわかりづらいので地図を作ってみました。

紫の駅マークがJR保津峡駅、オレンジの駅マークがトロッコ保津峡駅。緑のルートをハイキングしていきます。

ここでの進行方向はJR保津峡駅→トロッコ保津峡駅にしますが、もちろんその逆でもOKです。

JR保津峡駅から保津峡橋へ。

保津峡橋は桂川(保津川)の支流、水尾川にかかる赤いフレームの橋(地図上の橋マーク)。JR保津峡駅と保津峡を見下ろすことができる絶景スポット。

橋からの眺め↓

保津峡

保津峡橋を渡ったら標識に沿って右手へ。

橋を渡るとトロッコ保津峡駅まで800mのサインが見えるのでそれに沿って京都府道50号を進みます。道幅が狭く車も通るので注意!

トンネルをくぐって緩やかなアップダウンがある道を進む。

ウォーキング中、下の方に桂川(保津川)が見えます。

鵜飼橋が見えたらそれを渡るとトロッコ保津峡駅!

タイミングがよければ駅に向かって走るトロッコも見えます。

これは約15~20分のショートコースですが、ハイキング好きならこの先進んで嵐山の方まで行く方もいます。

トイレはJR保津川駅ですませて車には十分気を付けてお出かけくださいね!

スポンサーリンク

おわりに

京都の秘境、保津峡の駅はどちらもすごい存在感でしたね。とは言え、2駅とも京都の中心部からすぐ。アクセスもばっちりです。

ハイキングがお好きならJRとトロッコの駅間を歩いて景観をお楽しみくださいね!

-旅行&イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

年末年始 新幹線 混雑

年末年始の新幹線の混雑具合 上りと下りのピークと空いてる時間を解説

年末年始の新幹線は混雑状況が気になりますよね。せっかくの休みなので混雑は避けられないとしても、なるべく快適に移動したいものです。 今回は年末の下り列車と年始の上り列車の混雑のピークと空いてる時間、年末 …

札幌雪まつりの服装と靴あると便利なアイテムはこれ!

冬の北海道の一大イベントと言えば「さっぽろ雪まつり」ですよね! 毎年国内のみならず海外からも沢山の人が訪れることでも有名です。 実は私も2018年に行ってきましたがすごい活気でした。 大雪像や氷像、夜 …

キャンプマットの寝心地比較 インフレーター,エアー,ウレタンで試してみた

キャンプで寝袋の下に敷くマットはベッドのマットレスみたいなもの。地面のゴツゴツ感や冷気などから体を守ってくれるので、あるのとないのでは雲泥の差です。 種類も色々ありますが寝心地を左右する一品なので慎重 …

春日井市民納涼祭り2019の詳細と花火 駐車場とシャトルバス情報

2019年で第43回目を迎える春日井市民納涼祭りは盆踊りなどの夏らしいイベント満載の古き良きお祭り。日本都市公園百選にも選ばれている落合公園を舞台に繰り広げられ、フィナーレの花火大会はこの地方屈指の規 …

五稜郭の冬観光は雪景色とイルミネーションが魅力的!(旅行記)

五稜郭と言えば函館観光では欠かせない名所の一つ。歴史に名高い函館戦争の本拠地ですが大正3年から五稜郭公園として一般公開されています。星型の風光明媚な城郭は桜の名所としても知られてますが、冬の雪景色も素 …