365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事

ホワイトデーに人気のお返しと金額の目安を贈る相手別に紹介

投稿日:

ホワイトデー お返し

「ホワイトデーのお返しどうしよう?」

ホワイトデーのプレゼントは贈る相手ごとにパターンがあるので、そんなに迷うことはありません。

今回は、彼女・妻、職場の人、友達、子供に分けて人気のプレゼントと相場をご紹介します。

スポンサーリンク

【贈る相手別】ホワイトデーのお返しに人気のギフト

ホワイトデー お返し

それでは、贈る相手別に人気のプレゼントを見ていきましょう。

彼女・妻へのホワイトデーのお返し

奥さんや彼女さんへのプレゼントは、身に付けられるものや思い出に残る物が人気。

例えば、アクセサリーや小物など趣味がわかっているからこそ贈れるものや、思い出に残るお食事デートなどがおすすめです。

もちろん、お花とおしゃれなスイーツも鉄板。メッセージカード付きで贈ると一層想いが伝わります。

金額

ズバリ、奥さんや彼女さんへのお返しは同額より少し多め〜2倍額位までで選ぶと好印象です。

正直、「同額では寂しいけど高額だと気を使うな。贈ったものよりショボかったら凹むわ。」という女性が多いので、少しだけ見栄を張るくらいが丁度いいかもしれません。

付き合う前の本命へのホワイトデーのお返し

付き合う前の本命さんへのプレゼントは、少し微妙なラインなので重すぎないものがベスト。

相手の気持ちが100%はっきりしているわけではないので、名の知れたスイーツくらいにしておくのがいいでしょう。

ホワイトデーのお返しを口実に軽くお茶に誘ってみるのもありですよ。

参考本命だけど付き合っていない女性へのホワイトデーの贈り物

金額

この場合は、貰った物に少しだけ上乗せするくらいがベストです。

この段階で奮発しすぎると相手に重く感じられることもあるので、多すぎず少なすぎずのバランスが大事です。

スポンサーリンク

職場の人へのホワイトデーのお返し

職場の人への義理返しは、一般的なお返しのイメージでOKです。

例えば、個別のお返しならスイーツなどのミニギフト、まとめてお返しするならスイーツの詰め合わせでバッチリです。

お返しは名の知れたブランドの方がウケがいいので、デパ地下に入ってるようなお店の品を選ぶといいでしょう。

金額

職場へのお返しなら、同額〜ほんの少し上乗せする位がいいでしょう。

個人へ返す場合は、同僚なら同額程度、上司から部下へ渡すなら少し上乗せするくらいがスマートです。

参考ホワイトデーのお返し[義理の渡し方,おすすめ品と金額(職場編)] 

友達へのホワイトデーのお返し

友チョコは女性から男性に贈る時もあれば、女性から女性に贈る場合もありますよね。

ただ、どちらにしてもスイーツをお返しするのが一般的です。

メディアで話題のスイーツやデパ地下スイーツがおすすめですが、手作りの物を貰った場合は手作りでお返しするのもいいでしょう。

金額

友達の場合は、貰ったものと同額程度の物を返すのが一番です。

これならお互い気を使うこともないし、男女間の友達関係なら誤解を招くこともありません。

子供へのホワイトデーのお返し(小学生・中学生)

小学校から中学校くらいまで子や幼稚園児へのお返しは、お菓子や文房具が人気です。

例えばこんなギフトです。↓

  • お菓子(クッキーやチョコなど)
  • 文房具(メモ帳やペン・ペンケースなど)
  • ハンカチ・ハンドタオル
  • ヘアアクセサリー
  • バスボム

手作りお菓子を贈る場合は材料を書いておくと親切です。(アレルギーがある子も割と多いから)

金額

プレゼントの金額は貰ったものと同程度がベスト。

同じレベルのプレゼント交換なら親御さん同士も気を使わずにすみます。

スポンサーリンク

おわりに

最後に、贈る相手別のおすすめギフトをまとめてみるとこうなります。

  • 彼女や妻⇒身につけるもの、思い出に残るもの、お花とスイーツ
  • 付き合う前の本命⇒スイーツ
  • 職場の人⇒スイーツ
  • 友達⇒スイーツ
  • 子供⇒お菓子、文房具など

予算は誰にお返しをするにしても貰った物の金額を下回るのはNG。

彼女さんや奥さんなら2倍額程度まで、本命や職場の人なら同額〜少し上乗せした額、友達や子供用なら同額で検討するといいでしょう。

それでは、笑顔いっぱいのホワイトデーをお過ごし下さい。

-季節の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ジャックオーランタン 作り方

ジャック・オ・ランタンの作り方とコツ,必要な道具のまとめ

かぼちゃで作るジャック・オ・ランタンはハロウィンに欠かせない存在。 ちょっと手間はかかりますが、作り方自体はシンプルなので家族で作るのもおすすめです。 今回は、ハロウィンのかぼちゃランタンの作り方と必 …

クリスマスプレゼント 彼女と付き合いたての頃の予算と選び方(社会人編)

クリスマスシーズン前に彼女と巡り合えた男性のみなさん! ワクワクドキドキですね♪プレゼント選びははかどっていますか? 付き合いだして間もない頃は相手の趣味もわかりにくいし、 お互い遠慮しているので「プ …

鏡餅 食べる カビ

鏡餅はいつ食べる?意味となぜ「開く」というのかも解説します

鏡餅は鏡開きの日に食べるのが一般的ですが皆さんいつ食べます? お餅を「切る」とか「割る」とか言わないで「開く」というのも理由ありっぽいですよね(笑) 今回は鏡餅を食べる日にちと「開く」という理由、鏡餅 …

母の日のメッセージ 義母が遠方の時のポイントと文例

遠方暮らしの義母に母の日のプレゼントを贈る時、 メッセージカードや手紙はつけますか? 普段から親しくしていれば書くネタもあるけど、 遠方だと接点ないのに書くことないよ・・・と頭を抱えることも。 まあ、 …

保育園での節分の鬼の演じ方とセリフ&衣装 園児相手のポイントは?

節分の豆まきに欠かせない鬼。でも保育園の節分で鬼役をやる時って少し頭を使いますよね。普段役者をしてるわけでもないし、子供相手だし困ったなと言う人も多いのでは? 怖すぎても、頼りなさすぎてもイマイチなの …