365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

函館のおすすめホテル パコ函館別亭の宿泊レポとアクセス

投稿日:2018年7月3日 更新日:

函館

2018年2月に函館のビジネスホテル「天然温泉パコ函館」に泊まってきました。

じゃらんから朝食付きの別邸デラックスツインルームを予約。

名前にもあるように天然温泉もついています。

2人で2泊して25000円。

ホームページで見た限りではすごくきれいでしたが、実物はどうだったのか!?

そんな感じのレビューを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

パコ函館へのアクセス

まず、アクセスから。

普通なら函館駅前の道を大森稲荷方面にまっすぐ歩いて約10分もあれば到着です。

途中の松風町までバスや市電でも行けますが、松風町からホテルまでは5分位。

歩くのとそんなに変わりません。

ただ、到着した日の前日は函館にしては珍しくかなり雪が降った日。

雪の中スーツケースを押して10分は嫌だったので、タクシーで。

初乗り料金でギリギリ位の範囲でした。

雪でスロー、道が混んでいたのもあり10分位で到着。

ロビーはすごくきれいで新しく、フロントも感じがいい。

ちょっとした売店もありました。

お部屋は別亭12階のツインルーム。わくわくです!

参考:函館山 五稜郭間のバスでのアクセスと所要時間・料金のまとめ

パコ函館別亭の客室がすごい!

お部屋に到着!

予約時の写真で見る限り、アパートメントタイプ風のお部屋だったので期待しまくりでした(笑)

カードキーでドアを開けると、目に入ってきたのは大きなリビング。

カーペットに、ソファーにテレビ。

めちゃくちゃくつろげます。

12階だけあって眺めも最高!翌日の朝は晴れていて眺めも良好!

ベッドはちょうどいい硬さで大きさもいい。

お部屋はスタジオタイプです。

キッチン&ダイニングもあって、レンジ、簡単な食器類等も置いてあります。

自炊もできちゃいます。

お風呂場は体を洗う所と浴槽がセパレート。

洗面所はとても豪華で洗濯機も置いてあります。

(洗濯機はない部屋もあるので、欲しい時はリクエストしてもいいかも)

ちなみにトイレは別途にあって快適です。

空気清浄機付の加湿器、快適な部屋着(浴衣ではなく、上下の物)、ハンガーも沢山ありました。

クローゼットも大きいです。

ビジネスホテルで2人で一泊12500円、朝食付きでこの値段。

コストパフォーマンスはかなりいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

パコ函館の温泉は?

フロント階を少し奥の方へ歩いていくと「はこだて大森の湯」という天然温泉があります。

そこにも受付があり、ロッカーキーをもらって温泉へと進みます。

宿泊者は無料ですが、温泉だけの利用も可能で地元の方も来ていました。

ちょっと着替えのロッカースペースは狭いかなとは思いましたが、

苦になるほどでもありません。

温泉は内湯、バブルバスと2種の露天風呂、サウナがあります。

露天風呂の一つは源泉かけ流し!!

女風呂の方の源泉露天風呂は釜風呂になっていました。

喜んで入ると痛い!!!!

なんで、痛い?

そういえば、アトピーのひっかき傷が少しと靴ずれがあった!

もしや?と思ったら泉質はナトリウム-塩化物強塩泉。

かなり強めの塩泉です。

茶色っぽいいかにも効きそうな温泉。

みんなが気持ちよさそうに入っている中、私、痛くて退散(笑)

露天風呂、傷のない人ならすごくいいと思います。大型テレビもあるし。

内風呂のバブルバスは痛くなかったので、ここでくつろいだ私でした。

ちなみに、塩泉は湯冷めしにくく、循環もよくなるみたいですよ。

洗い場などは普通にきれいで快適でした。

温泉の隣にはお休みどころもあるので、くつろげます。

パコ函館の朝食は?

朝食は温泉のもう少し奥の「喰いどころ はら田」が会場です。

写真がなぜか消えてしまっていてほんとに心残りですが、

大満足のバイキングです。

函館名物のイカ刺し、その他お刺身、いくらもかけ放題。

たらこなどもあり、自分で作る海鮮丼が売りになっていました。

その他、揚げたて天ぷらや数種の焼き魚、和食のお総菜の数々・・・

シジミ汁やスープ、カレーもありましたよ。

サラダやデザートも充実。

北海道の牛乳プリンなどデザートやフルーツも充実してます。

コーヒー含めドリンク類もとり揃い、フルーツ酢もありました。

コーヒーのテークアウェイカップが置いてあるのも嬉しい。

私が行った時期はちょうど中国の旧正月と重なっていたようで、

外国からの観光客も多かったですが、お料理もすぐに補充され、席待ちもなくとても快適でした。

ビジネスホテルって感じではないこの朝食。

旅館や普通のホテルのバイキングと変わらない位の充実度です。

スポンサーリンク

パコ函館は穴場かも!?

穴場かも!?でなく穴場ですね(笑)

函館駅からは若干距離がありますが(徒歩10分)駅からホテルまでの間は飲食店も多く食べに行くのには便利。

荷物が多ければタクシー初乗り料金範囲内です。

お部屋、温泉、食事の質から見てもコストパフォーマンスが実に高い!

次回函館に行く時もここで決まりです。

-旅行&イベント
-, ,

執筆者:

関連記事

センターホテル成田1

センターホテル成田1は駅近でコスパ良し!宿泊レビューを書いてみた

成田空港周辺にはいろんなホテルがありますが、今回はコスパがいいと評判のセンターホテル成田1に宿泊してみました。 駅からのアクセスも良好でシャトルバスや朝食のサービスもよく、おすすめだったので写真付きで …

支笏湖氷濤まつりの期間と会場 ライトアップと花火の時間を解説

北海道支笏湖の氷の祭典をご存知ですか? 「千歳・支笏湖氷濤まつり」と呼ばれるお祭りで、読み方は「ちとせ・しこつこひょうとうまつり」です。(←読みにくいなぁ) お祭りの舞台は支笏洞爺国立公園内の日本最北 …

京都の紅葉時期 シーズン中の混雑具合と回避法は?

京都の紅葉はほんとに美しいですね! 全国から観光客が押し寄せるのもわかります。 混んでるとわかっていても見に行きたい京都の紅葉。 せっかくなので時期がずれてはがっかりですし、 並んで人の頭を見て、へと …

天の川の見える場所関東編 時期や時間帯や位置,条件も解説

七夕と言えば天の川!ですが天の川の観測に適した期間はやはり夏から秋にかけてです。 とはいえ、ネオンギラギラの大都市や、明かりの多い住宅街ではとても見るのが難しい!!! 今回は、関東周辺で天の川がよく見 …

京都の仁和寺で宿坊体験 朝のお勤めと境内散歩で癒しの時間

京都に行くならお寺に泊まってみたい!!とワクワクしていた一昨年。 いろんな宿坊があって目移りしたものの、 世界遺産でもあり、アクセスもいい仁和寺(にんなじ)に宿泊しました。 朝のお勤め体験や早朝の境内 …