365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

グルメ

流しそうめんが長野 新潟 山梨 静岡で食べられる場所はここ

投稿日:2018年7月7日 更新日:

夏らしくて楽しい食べ物と言えば流しそうめん!夏の風物詩であり子供から大人まで楽しめる美味しいアクティビティーです。

今回は長野県、新潟県、山梨県、静岡県で流しそうめんが楽しめるお店をご紹介します!

スポンサーリンク

流しそうめん 長野

大町・青木湖キャンプ場&アドベンチャークラブ

自然いっぱいの青木湖畔でキャンプや100種類以上のアクティビティーを楽しめる施設。

もちろん夏季には流しそうめんもありますよ!

屋外にセットされた装置に北アルプス山麓の湧水で流すそうめんはとても贅沢。

バーベキューとのセットで楽しむ人も多いとか。

所要時間は麺をゆでる所から約1時間程度です。

しかも、そうめんではなく「おざんざ」という納豆の糸と地の卵でつないだ麺を流すことも可能。納豆の臭みはなく、風味がつゆに広がっておいしいそうなので納豆好きな方はどうぞ。

要予約です。

  • 料金:中学生以上1800円 3歳以上小学生1200円 3才未満200円
  • 流しそうめんの営業期間:7月~9/10 9:00~17:00
  • 問い合わせ:0261-23-1021
  • ホームページ:http://www.aokiko.com/
  • 住所:長野県大町市平20780-1
スポンサーリンク

流しそうめん 新潟

苗名滝苑

苗名滝の駐車場そばにある流しそうめんが有名な食堂。長野と新潟の県境に位置する苗名滝(苗名滝)は日本の滝100選にも選ばれている名所です。

屋外では竹のそうめん流し、屋内では回転式の流しそうめんが楽しめ、島原で一番おいしいと言われる素麺を秘伝のつゆと3種類の薬味で頂きます。

屋外は木々に囲まれ水の流れる音を楽しめる素敵な環境。山からの湧水を使っているのでひんやりとしたのど越しも楽しめます。きのこやニジマスなど流しそうめん以外のメニューもありますよ。

  • 料金:1人前670円
  • 流しそうめんの営業期間:4月下旬~10月下旬(要確認) 9:00~17:30
  • 問い合わせ:0255866536
  • ホームページ:http://oyado-furuya.jp/stay/naenadakien/
  • 住所:新潟県妙高市杉野沢2092

流しそうめん 山梨

兜山流しそうめん

山梨100名山に数えられる兜山の麓にあるお店。木々に囲まれ、木の門構えも立派。お店の敷地内には川や滝もあって秘境にいる感覚です。

流しそうめんは屋外では8mの竹の装置、店内では石でできた円卓を使って楽しめます。どちらも冷たくておいしい地下100mからくみ上げた地下水を使用しているのでひんやり感がたまりません。

天ぷらやおつまみ系のメニューも充実。周りにはフルーツ公園やサクランボ狩りが楽しめる所など見所もあります。

  • 料金:600円
  • 流しそうめんの営業期間:5月初旬~10月中旬(要確認)
  • 問い合わせ:0553-22-9382
  • ホームページ:なし
  • 住所:山梨市上岩下風表1595-2

昇仙峡流流しそうめん・ほうとう円右衛門

日本の名勝としても知られる昇仙峡渓谷。新緑や紅葉の名所でもあり、名水があることでも有名です。

こんな恵まれた環境にあるのが山梨名物ほうとうと流しそうめんが楽しめる円右衛門。流しそうめんは屋外で竹筒を使い川を見下ろしながらするタイプと、大理石の円卓でするタイプの2種類。円卓に座っていても屋外の竹が空いたら自由に移動できるそうです。

素麺の他にはサイドメニューの地元野菜のサクサク天ぷらも人気。冬はビニールハウスとストーブで温かです。予約不可で先着順となっています。

  • 料金:700円(替え玉500円,めんつゆ100円,季節の野菜天ぷら500円)
  • 流しそうめんの営業期間:年中無休10:30~17:00 季節や天候で営業時間の変更有
  • 問い合わせ:055-287-2120
  • ホームページ:https://so-men.com/
  • 住所:山梨県甲府市猪狩町423

流しそうめん 静岡

伊豆の「滝乃園さくや」

世界遺産に登録された韮山反射炉の近くの山の中にあるお店。

広い敷地の中にあり、個室や宴会ができる場所もあります。

ローカルの海の幸、山の幸満載のバーベキューと卓上で回るタイプの年中楽しめる流しそうめんが名物です。

  • 料金:630円
  • 流しそうめんの営業期間:年中(水曜・祝日休み11:00~21:30)休憩時間や変更もあるので要確認
  • 問い合わせ:090-9189-6570
  • ホームページ:なし
  • 住所:静岡県伊豆の国市中1377
スポンサーリンク

まとめ

自然に囲まれた素敵な環境で流しそうめんが楽しめる所が沢山ありましたね。

予約ができない所もありますが、営業時間が変更になる事もあるので(特に平日など)一度問い合わせてから出かけた方がいいかもしれません。

それでは、楽しい流しそうめんを!

-グルメ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

レンコン

岩国レンコンを楽天で買ったら大当たりだった件[リピ確定です]

「スーパーで買うレンコンは高いのにイマイチ。シャキシャキの糸をひくようなレンコンが食べたいわぁ。」 レンコンを食べる時いつも母が呟いていたので、岩国レンコンをプレゼントしてみました。 楽天で評判のよか …

あんかけパスタとは美味しいの?どんな味で麺はどうなってるの?

名古屋名物のあんかけパスタ。いや、名古屋ではあんかけスパって言いますね。名古屋飯って色々あるので、あんかけスパを食べずに帰られる方も多いんですが実にもったいない! 今回は名古屋生まれ名古屋育ちの私があ …

おはぎ 作り方

おはぎの種類と基本の作り方 常温と冷蔵保存の目安はどの位?

春や秋のお彼岸におはぎ(ぼたもち)を作る方も多いですよね。おはぎっていろんなタイプがあるけどどのおはぎを作りましょう? 今回は、おはぎの味の種類とごはんともち米で作る基本の作り方、保存期間の目安につい …

流しそうめんが関東でできる場所 東京 神奈川 埼玉編

流しそうめんと言えばきれいな清流や涼しげな山のイメージがありますが、大都会東京やその周辺でできる場所はあるんでしょうか? 今回は関東(東京・神奈川・埼玉)で流しそうめんができる場所をまとめてみました。 …

高尾山名物グルメ おいしさお墨付き 登ったら絶対食べる物はこれ!