365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

五稜郭の冬観光は雪景色とイルミネーションが魅力的!(旅行記)

投稿日:2019年1月14日 更新日:

五稜郭と言えば函館観光では欠かせない名所の一つ。歴史に名高い函館戦争の本拠地ですが大正3年から五稜郭公園として一般公開されています。星型の風光明媚な城郭は桜の名所としても知られてますが、冬の雪景色も素晴らしいんです!

冬はただ雪で真っ白なだけじゃないの?と言う意見もありますが、予想を裏切って見事!私も去年行ってみましたが雪景色の五稜郭って侮れません!今回はそんな冬の五稜郭の魅力を写真と共にお送りします。

スポンサーリンク

五稜郭 冬の観光はどう?

実は去年、冬の函館観光を決めた時、五稜郭って桜の季節の方が映えるじゃん!と思ってました。もっとカラフルさが欲しいなぁ・・・なんてぼやいてましたからね(笑)

でも、それは行く前の話。

2月の大雪の次の日に函館入り。五稜郭に到着するとそこにはキラキラの絶景が広がっていた!ホントに来てよかったなと思いましたね。人間の思考は一瞬にして変わるものです(笑)

桜の時期は確かにいいし、夏の新緑、秋の紅葉と季節ごとに素敵な顔を見せてくれる五稜郭ですが、冬の雪景色にここまで感動するとは思いませんでした。

五稜郭タワーの展望台からは360度のパノラマビュー。五稜郭は白銀の雪に覆われながらも星型ははっきりとわかり神秘的。その他の方角からは雪化粧の山々や海、建物が見渡せます。ここに写真を載せておいてなんですが、写真で見るのと実物を見るのとでは感動が全く違いますよ。

タワー内には函館戦争の様子がミニチュアを使って巧みに表現されていて、当時の様子が手に取るようにわかります。新撰組の土方歳三の像も鎮座されてますよ。歴史に思いをはせながら真っ白の五稜郭を眺めるととても感慨深いものがありました。

ただ、市電の五稜郭公園前から五稜郭までが遠い!徒歩15分ですが、雪があるので20分以上かかります。しかも、慣れてないとかなり滑ります。函館バスを使って五稜郭タワー前で降りればすぐなのでそちらがベストだと思われます。←市電を使ったから道で数回ツルーンと転びました(笑)

次は五稜郭公園内はどんな感じか見てみましょう。

スポンサーリンク

五稜郭の雪景色はこんな感じ

五稜郭公園の中がまたすごいことになっていました。前日に大雪が降ったというのもあると思いますが、雪が深くて石垣や塀などが雪に埋もれて境界がわかりにくい感じ。

雪山を登って言ったら塀の上だったみたいなおもしろい世界になっていました。通路や奉行所の周りは除雪機が入って歩きやすいようになっていましたが、腰位の所まで雪が積もっていた模様。

お堀も半分位まで雪で埋もれてるし、道順を示すサインも雪で隠れているので雪の中のアドベンチャーって感じ。雪でふかふかしているので滑る事もありませんでしたよ。

他の季節なら石垣や要塞の造り、植物を見て楽しめると思いますが冬は白銀の世界の中で冒険心がくすぐられます。冬にまた行きたいかと言われたら、行きたいです^^(滑るの嫌だけど)

参考記事:函館で泊まったおすすめホテル「パコ函館別亭」のレビュー

五稜郭のイルミネーション

冬はもう一つ忘れちゃいけないイベントがあります。「五稜星の夢イルミネーション」です!旅程の関係で奇しくもいけなかったんですが見てみたかったぁ。

五稜郭の星型のお堀の周りに2000個の電球が灯り、星の形がくっきりと浮かび上がります。冬でも雪がない時期よりは雪のある時期の方が断然きれい。というか神秘的です。

毎年12月から2月終わりまで開催されていますが、時期や天候、雪の状況で光の色が変化するんだとか。点灯初日には花火も上がりますよ。

五稜郭公園の中で楽しむのはもちろん、タワーの上から全景を見ることもでき、タワー内もライトアップされています。(タワーは19時まで)

ちなみに2018~2019年にかけてのライトアップはこういう予定になっています。↓

2018年12月1日(土)〜2019年2月9日(土)17:00〜20:00
2019年2月10日(日)〜2019年2月28日(木)17:30〜20:00

時間が許せば、行って私の分まで楽しんで来て下さい(泣)

参考:函館に教会が多い理由 教会群の豆知識と幻想的なライトアップ

スポンサーリンク

おわりに

ということで、冬の五稜郭は行く価値大あり!神秘的な白銀の世界を公園内からもタワーの上からも存分に楽しむ事が出来ますよ!函館には函館山や洋館、レンガ倉庫など見どころも沢山ありますがどこも雪景色と相性抜群です!桜の時期も行ってみたいけど、冬は冬で格別です!それでは、冬の函館観光楽しんで来て下さいね!

-旅行&イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

キャンプの洗い物 水の調達や乾燥の仕方 なんとか減らす方法は?

キャンプの時、洗い物はどうしてますか?食事の後の食器や調理器具など何らかの洗い物は出ますよね。でも、家にいる時と違って水や乾燥はどうすればいいのかという問題も。 今回は、キャンプの食器洗いはどうすれば …

大覚寺 観月の夕べ 2019の詳細とその魅力 舟券の入手法のまとめ

京都でお月見をするとしたら・・・候補は色々ありますが真っ先に候補に挙がるのが大覚寺の観月会ではないでしょうか? 毎年「観月の夕べ」と題して境内の大沢池を舞台に繰り広げられるお月見は、平安貴族になったか …

高尾山の紅葉の見頃と見所,ケーブルカーとリフトの混雑回避法

東京の都心からアクセスもよく、都会のオアシスと言われるのが高尾山。 登山だけでなく、紅葉の名所やパワースポットとしても知られていますね。 私も毎年行っています。やっぱり癒されますね。 紅葉のピーク時か …

大江戸温泉ながやま宿泊記 送迎バスや周辺観光情報も紹介します

北陸の「大江戸温泉ながやま」に宿泊してきました。 柴山潟に面し白山連峰を望む片山津温泉のお宿はどうだったのか? 名古屋からの直行バスの話も含めて感想を書いて行こうと思います。 関連

母の日は温泉の日帰りプランが◎ 愛知県のおすすめはどこ?

母の日に母娘旅っていいですよね。私も地元愛知県内の温泉へ何度か母と行ったことがあります。温泉と言っても泊まりじゃなく日帰りプラン。手軽に行けるし母も私もお気に入りです。 愛知県は海際に温泉地も多いし選 …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅、アウトドア、実験的な料理、自然と動物をこよなく愛すアラフォー女子。

調べる事大好き、実際にやってみるのはもっと好きな性格です。

元保護犬の愛犬と戯れながら生活のお役立ち情報や旅情報を発信してます。

>>続きはこちら