365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

旅行&イベント

五稜郭の冬観光は雪景色とイルミネーションが魅力的!(旅行記)

投稿日:2019年1月14日 更新日:

五稜郭と言えば函館観光では欠かせない名所の一つ。歴史に名高い函館戦争の本拠地ですが大正3年から五稜郭公園として一般公開されています。星型の風光明媚な城郭は桜の名所としても知られてますが、冬の雪景色も素晴らしいんです!

冬はただ雪で真っ白なだけじゃないの?と言う意見もありますが、予想を裏切って見事!私も去年行ってみましたが雪景色の五稜郭って侮れません!今回はそんな冬の五稜郭の魅力を写真と共にお送りします。

スポンサーリンク

五稜郭 冬の観光はどう?

実は去年、冬の函館観光を決めた時、五稜郭って桜の季節の方が映えるじゃん!と思ってました。もっとカラフルさが欲しいなぁ・・・なんてぼやいてましたからね(笑)

でも、それは行く前の話。

2月の大雪の次の日に函館入り。五稜郭に到着するとそこにはキラキラの絶景が広がっていた!ホントに来てよかったなと思いましたね。人間の思考は一瞬にして変わるものです(笑)

桜の時期は確かにいいし、夏の新緑、秋の紅葉と季節ごとに素敵な顔を見せてくれる五稜郭ですが、冬の雪景色にここまで感動するとは思いませんでした。

五稜郭タワーの展望台からは360度のパノラマビュー。五稜郭は白銀の雪に覆われながらも星型ははっきりとわかり神秘的。その他の方角からは雪化粧の山々や海、建物が見渡せます。ここに写真を載せておいてなんですが、写真で見るのと実物を見るのとでは感動が全く違いますよ。

タワー内には函館戦争の様子がミニチュアを使って巧みに表現されていて、当時の様子が手に取るようにわかります。新撰組の土方歳三の像も鎮座されてますよ。歴史に思いをはせながら真っ白の五稜郭を眺めるととても感慨深いものがありました。

ただ、市電の五稜郭公園前から五稜郭までが遠い!徒歩15分ですが、雪があるので20分以上かかります。しかも、慣れてないとかなり滑ります。函館バスを使って五稜郭タワー前で降りればすぐなのでそちらがベストだと思われます。←市電を使ったから道で数回ツルーンと転びました(笑)

次は五稜郭公園内はどんな感じか見てみましょう。

スポンサーリンク

五稜郭の雪景色はこんな感じ

五稜郭公園の中がまたすごいことになっていました。前日に大雪が降ったというのもあると思いますが、雪が深くて石垣や塀などが雪に埋もれて境界がわかりにくい感じ。

雪山を登って言ったら塀の上だったみたいなおもしろい世界になっていました。通路や奉行所の周りは除雪機が入って歩きやすいようになっていましたが、腰位の所まで雪が積もっていた模様。

お堀も半分位まで雪で埋もれてるし、道順を示すサインも雪で隠れているので雪の中のアドベンチャーって感じ。雪でふかふかしているので滑る事もありませんでしたよ。

他の季節なら石垣や要塞の造り、植物を見て楽しめると思いますが冬は白銀の世界の中で冒険心がくすぐられます。冬にまた行きたいかと言われたら、行きたいです^^(滑るの嫌だけど)

参考記事:函館で泊まったおすすめホテル「パコ函館別亭」のレビュー

五稜郭のイルミネーション

冬はもう一つ忘れちゃいけないイベントがあります。「五稜星の夢イルミネーション」です!旅程の関係で奇しくもいけなかったんですが見てみたかったぁ。

五稜郭の星型のお堀の周りに2000個の電球が灯り、星の形がくっきりと浮かび上がります。冬でも雪がない時期よりは雪のある時期の方が断然きれい。というか神秘的です。

毎年12月から2月終わりまで開催されていますが、時期や天候、雪の状況で光の色が変化するんだとか。点灯初日には花火も上がりますよ。

五稜郭公園の中で楽しむのはもちろん、タワーの上から全景を見ることもでき、タワー内もライトアップされています。(タワーは19時まで)

ちなみに2018~2019年にかけてのライトアップはこういう予定になっています。↓

2018年12月1日(土)〜2019年2月9日(土)17:00〜20:00
2019年2月10日(日)〜2019年2月28日(木)17:30〜20:00

時間が許せば、行って私の分まで楽しんで来て下さい(泣)

参考:函館に教会が多い理由 教会群の豆知識と幻想的なライトアップ

スポンサーリンク

おわりに

ということで、冬の五稜郭は行く価値大あり!神秘的な白銀の世界を公園内からもタワーの上からも存分に楽しむ事が出来ますよ!函館には函館山や洋館、レンガ倉庫など見どころも沢山ありますがどこも雪景色と相性抜群です!桜の時期も行ってみたいけど、冬は冬で格別です!それでは、冬の函館観光楽しんで来て下さいね!

-旅行&イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キャンプ初心者のテント選び タイプ、設営方式、サイズと注意点は?

キャンプの道具を揃える時、まず一番に頭に浮かぶのがテントです。ただ、キャンプ初心者が自分にあったテントを探すにはちょっとリサーチがいりますね。 テントにはどんなタイプや設営方式があるのかな? サイズは …

アサリを潮干狩りでガッポリ採るコツ!時間・準備・実践編

潮干狩りでアサリを沢山採るコツって何? 有料潮干狩り場でもほとんど採れず、ガックリなんてことにはさせません! コツさえ押さえておけば、結構あっさり採れてしまうことも多いんです。 さあ、そのコツとはなん …

嵯峨野トロッコ 予約

保津峡の紅葉時期 嵯峨野トロッコのライトアップと混雑状況

保津峡の紅葉は京都府内でも指折りの美しさ。観光用のトロッコ列車も走っているのでレトロな電車に揺られながら美しい紅葉を眺めることができます。 今回は保津峡の紅葉時期とこの嵯峨野トロッコの混雑状況、紅葉ラ …

成田空港第3ターミナルのレストランと営業時間。朝ごはんも大丈夫?

成田空港の孤島、LCC専用の第3ターミナル(笑) 常連の私ですが、作りが庶民的すぎて毎回新鮮です。(よく言えば) そんな第3ターミナルなので、レストランはあるのかしら?と 心配になる人もいらっしゃいま …

東京紅葉デートでボートから絶景が楽しめるおすすめスポット

大都会東京で2人、手漕ぎボートに乗りながら紅葉を愛でる。 そんなロマンティックなデートができたら素敵ですよね! 非日常的なアクティビティーに2人共ドキドキワクワク間違いなしです! そこにきれいな紅葉も …