365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

川遊びの大人の服装と持ち物&レジャーグッズ 注意点のまとめ

投稿日:

川遊び

夏の川遊びは最高ですね!川遊びと言うと子供の遊びなんて思われがちですが、自然いっぱいの環境で大人も十分楽しめます。きれいな水と程よい流れに身を任す心地よさはたまりません!

今回は、川遊びで大人が快適に楽しむための服装や遊び道具、安全に遊ぶための注意点をまとめてみました。

スポンサーリンク

川遊びの大人の服装

川で遊ぶ時の服装に求める物ってなんですか?

たぶん、沢山の人がこんな要素を求めてるのではないでしょうか^^

・速乾性←すぐに乾く服なら川と陸を行き来しても快適。

・動きやすさ←川の中でも川原でも求められる要素。

・紫外線予防効果←紫外線が半端ない季節。

・虫除け効果←水辺は虫の宝庫。

・けが予防←ゴツゴツ岩やごみの破片などでの擦り傷、切り傷は多いですから・・・。

他にもセンスの良さとか、モテる服とか求める条件は色々あると思いますけどね(笑)

実際の所、安全対策がしっかりできていれば自分がいいと思う格好いいんですが、見当もつかないという方はこんな服装を参考にしてみて下さい♪

川遊びの服装 女性

川遊びでもおしゃれにキメたい女性は多いですよね。最近は機能的なアイテムでさえもかわいいデザインが多いので心配いりません。

川に浸かる時は水着にラッシュガードパンツとトップを合わせると、紫外線と害虫をある程度避けることができますよ。足までしっかりガードしたい時はUV加工のトレンカも使えます。

水着だけだと川底の石で肌が擦れたりすることも多々ありますが、そんなことからも肌を守れて便利です。

最近のラッシュガードはカラフルで柄物も多いのでスマートに着こなるし、水着だけだと体型が・・・なんて時にも使えるので私も愛用しております(笑)

足元はアクアシューズorアウトドアサンダル。ビーチサンダルはかわいいけど、川の中で脱げてきてめちゃくちゃ歩きずらいのでおすすめしません。

足先だけ浸かって遊ぶ場合は、短パン+Tシャツ+帽子+アクアシューズorアウトドア用のサンダルでOK。ただ、ママさんが子供と遊ぶ時はラッシュガード素材の上下にしておいた方が無難です^^

バシャバシャ水をかけられたりするし、子供に万が一のことがあった時、ジーンズとか水に濡れると一気に重くなるような素材を着ていたら危ないので。パパさんももちろん同様です。

川遊びの服装 男性

速乾性があってフットワーク軽く動ける男性におすすめの服装は、ずばりサーフパンツ。ポケットがいっぱいついた機能的な物も多いし、使い勝手がいいのにクールに見えます。

川原でバーベキューをする時にもあっという間に乾いちゃうところも◎です。

上には水陸両用のスポーツウェアのようなTシャツ(ぶかぶかだと邪魔なので程よく体にフィットするもの)やラッシュガードを着ることで紫外線や虫、小さな怪我から身を守る事も出来ますよ。

足元はアウトドア用の固定がしっかりしたサンダルやアクアシューズが重宝します。

川原では帽子もお忘れなく。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スポンサーリンク

ラッシュガード メンズ 【土日祝も出荷】≪365日品質保証≫★30日返品OK★全…
価格:1780円(税込、送料無料) (2019/6/10時点)

川遊びで大人のライフジャケットは必要か?

子供には必ずライフジャケットを!と言いますが大人の場合は?

私の時代は子供でもライフジャケットなしで平気で水遊びをしてる時代だったので、ちょっと感覚がずれてましたが、自分が流されてめちゃくちゃ怖い思いをしたので考えが変わりました。

ちょっと冒険をするならあった方が身のためです。

川は海と違って浮力で浮いてこないし、いきなり深くなったりすることも。上流の天候次第でいきなり水嵩が急に増したりもします。急な流れに乗っちゃったらどんどん流されてもも太郎状態です(←ホントに笑えない。)

めちゃくちゃ浅い流れもないような場所にずっと留まるなら要りませんが、膝下位の水嵩があって流れが割と早い場所や少し深めの所で泳ぐ時、釣りをする時、カヤックをする時にはあった方が無難です。特に知らない川に遊びに行く時には慎重に。

水の事故はほとんどが淡水で起こるそう。川遊びや釣りによく行くなら持っておくと便利です。

川遊びの持ち物

川遊びに行く時の必需品とあると便利なグッズをリストアップしてみました。

<必需品>

・バスタオル
・フェイスタオル
・着替え
・スキンケア用品(化粧水やクリームなど)

・日焼け止め
・虫除け

・ウェットティッシュ
・ティッシュ
・救急グッズ 
・虫刺されの薬

・飲み物と食べ物 
・レジャーシート

<あると便利な物>

・テントやタープ 
・折り畳み椅子
・防水スマホケース
・モバイルバッテリー(写真や動画をいっぱいとるなら)
・クーラーボックスと保冷剤←BBQするなら必須

川遊びグッズ

・浮き輪
・ゴムボートやインフレータブルカヤック
・大きなウォーターガン
・川原で遊ぶボールやバトミントンなど
・川原で遊ぶカードゲームなど
・ロープ(浮き輪やボートで遊ぶ時に流されないように固定できる)
・BBQセット
・電気のいらない昔ながらの流しそうめん装置(笑)

川遊びの注意点

川遊びはおもしろいけど危険はいっぱい。注意するポイントも押さえておきましょう。

・遊ぶエリアの下調べをしておく。

・増水して流れが速くなっていたら近づかない。

・知らない場所では飛び込まない。

・底が見えず緑がかっているような場所は深いのでやめておく。

・完全に安全なエリア以外はライフジャケットを装着。

・ボートや浮き輪に乗って流れが速めなところで遊ぶならロープでどこかに固定して流されないようにする。

・上流の天気や水の量の変化に注意して異変があったらすぐに岸へ上がる。

・藪の中には入っていかない。

・川原に落ちてるプラスチック片などに注意。

・何人かで遊ぶようにする。

・子供がいたら絶対に目を離さない。

スポンサーリンク

おわりに

川はひんやり気持ちいいし、流れる音も素敵でワクワクしますね。安全第一で服装や持ち物も万全にして楽しくはしゃいできてくださいね!紫外線と虫対策もお忘れなく♪

-レジャー&イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

札幌雪まつりの服装と靴あると便利なアイテムはこれ!

冬の北海道の一大イベントと言えば「さっぽろ雪まつり」ですよね! 毎年国内のみならず海外からも沢山の人が訪れることでも有名です。 実は私も2018年に行ってきましたがすごい活気でした。 大雪像や氷像、夜 …

奈良の大文字送り火2019 その意味と日時 眺めのいい鑑賞場所

巨大な「大」の文字が印象的な送り火は日本各地にありますが、日本最大級のものと言えば奈良県の大文字送り火です。 「大文字焼き」と呼ぶ地域もありますが、ここでは「大文字送り火」と呼ぶのが正式。花火とは違っ …

バーベキュー 下ごしらえ

バーベキュー食材の下ごしらえと飲み物の準備&持って行き方は?

バーベキューって簡単そうに見えて意外と準備が必要ですよね。屋外での作業は家で料理をするようには進まないもの。下ごしらえをしてあるかどうかがスムーズに楽しめるカギでもあります。 今回はBBQの食材の下ご …

大江戸温泉下呂新館宿泊記 バイキングやプール館内は?

日本全国にある大江戸温泉。 その中でも、日本3大名泉としても知られた下呂温泉の宿はどんな感じなんでしょう? スポンサーリンク 大江戸グループならではのバイキングやエンタテイメントもきっと楽しめるはず! …

永観堂の紅葉の見頃,ライトアップ,混雑情報と見どころ

京都の禅林寺は通称永観堂の名で親しまれ、は京都でも指折りの紅葉の名所です。 古今集に「もみじの永観堂」と呼ばれたほどの美しさで、 紅葉の時期は沢山の人で賑わいます。 秋には私のフォローしているインスタ …