365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

ライフスタイル

一人暮らしのご飯がめんどうな時のコツ 自炊が楽になるヒントとは

投稿日:

ご飯作りが面倒な時ってありますよね。特に一人暮らしだと作る気が起きない事も多々。多忙すぎて作る時間がないならホントに作ってられませんが、ただ何となく面倒だなって事が続くなら考え方とコツ次第でご飯作りが苦でなくなるかもしれません。

今回はちょっとしたヒントをお送りします。

スポンサーリンク

一人暮らしのご飯がめんどくさい時は・・・

ご飯作りがめんどくさいって思う瞬間は誰にでもありますよね。

ヘトヘトで帰って来た時とか、仕事や課題に追われて時間がない時とか、そーりゃめんどくさいわって話になります。

そんな時は、スーパーでお総菜を買ってきたり、コンビニ弁当食べたり、ご飯と缶詰で過ごしたり、外食したりすればいいだけの事。

忙しいところ体にうち打ってムリする必要はありません。

でも、料理をしようという気はあるけど、したことないから億劫だという時もあります。

そりゃ、新しい事への挑戦なので最初は勝手がわかりませんからね。

特に実家のご飯が豪勢だった方だと、ごはん作りに対する気負いがあるかもしれません。

私も一人暮らしを初めた頃は料理に対する敷居が高かったです。栄養を考えてバランスよく何品か作って・・・みたいな。

でも、やりかけてわかったのは料理って適当でもなんとかなるし、料理してると手抜き技がどんどん身についてくるっていうこと。

コツがわかってくると苦でなくなるというか、実験的要素が楽しめるようになりますよ。

スポンサーリンク

一人暮らしのご飯のコツ

自分一人のために作るご飯ってある意味特別ですよね。自分が自分のために作るご飯ですよ!何が食べたいのか、どんな食べ物を体が欲してるのか考えながら作ってあげるご飯です。

自炊してれば、そうめんがよかったのにカレーが出てくる事ってありませんからね(笑)

あとは、快適にお料理がすすめられたらいうことなし!楽に料理がすすめられるポイントって?

・一人ご飯はワンプレートやご飯と一品物で問題なし!

メインとサラダと煮物とお吸い物と・・・なんて考えてたらそれだけで圧倒されちゃいます。

うちのお料理なんてパスタならパスタだけ。炒めものなら炒めものだけです(笑)その分その一品に沢山の具を投入します。

どうしてもサラダが欲しい時は洗ったミニトマトや塩をかけただけのキューリとか。

洗い物も減りますよ~。

・お肉や魚は即冷凍。

買ってきて、その日に使わないものは一回で使う分づつジップロックに入れて冷凍!こうしておけば好きな時に解凍して食べられます。冷凍した日にちを書いておいて1か月以内をめどに消費を。

・料理ばさみを使う。

全てにはさみが使えるわけじゃないですが、お肉、イカ、ネギ、葉物の野菜とかはさみで十分な食材も多々。まな板洗うのって面倒ですからね?←私だけ?

・作り置きして冷凍

一人暮らしでカレーやミートソースなんかを作ると余りますよね。でも、一人分だけ作るとまずい。そんな時は冷凍しておけばいい常備菜になりますよ~。

一回分ずつジップロックに入れて保存です。

フライものやお好み焼き、ハンバーグなども多めに作って冷凍しておくと忙しい時に助かりますよ。

・レンジを駆使する。

下ごしらえだけじゃなく、レンジで作るレシピが沢山出ています。簡単だし、洗い物も減るし一石二鳥です。

・お惣菜やインスタントも駆使する。

揚げ物が欲しいけど面倒だなとか、お味噌汁欲しいけど炊くの面倒だなって時はありますよね。そんな時こそきそ既製品やインスタントの出番。

お肉を市販のたれで炒めるだけでも美味しいし、具だくさんのインスタント麺を作るのも大あり!

全部自分でやろうとするとやる気がそがれますからね(笑)

・ご飯は冷凍しておく。

ご飯はまとめ炊きして、ラップに包んで冷凍しておけば手間が省けます。

・メニューは使い回し

レパートリーが数日分あれば使い回しが効きます。予めメニューを決めておくと当日悩むことが少ないかも。

当日、やっぱり食べたくないなと思ったら他のメニューと入れ替えるだけです。

・初心者向けの料理動画を使う。

最初から手の込んだレシピを見ると怯みますよね。でも、裏ワザ的時短料理の動画を見ればこれならやってみよう!と思えることも多いです。

スポンサーリンク

おわりに

一人暮らしのご飯って面倒な反面ホントに自由です。食べたいものを食べたい時に作れるし、冷凍庫へストックしておいてチンしようが、お総菜を買って追加しようがすべて思いのまま。

忙しい時は外食やコンビニで済ませばいいし、気負いすることなくゆるーくやるのが自炊のコツかもしれません。

-ライフスタイル
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

赤紫蘇の日持ちと保存法、梅干しに入れるタイミング

梅干しのおいしそうな赤色は赤紫蘇の色。 梅だけで梅干しを漬ける人もいますが、赤紫蘇を入れる人が大多数ですよね。 ただ、この赤紫蘇、店頭に並ぶごく限られた時期を逃すとなかなか手に入りません。 梅干しを漬 …

梅酒の梅の使い道!アルコールを飛ばす方法や賞味期限は?

みなさん、梅酒の梅どうしてますか?梅酒グラスに一つ入ってたら美味しく食べますよね! では、自分で毎年梅酒を作っていたらどうでしょう?たーくさんの梅、梅、梅。 飽きてしまいます。 ここでは、梅酒の梅の使 …

お守りの有効期限 何年同じものを持っていても大丈夫? 効果はあるの?

お守りやお札って一年ごとに授かることが多いけど、 効果は一年限定って事かしら? よく聞かれる疑問ですよね。 毎年初詣の頃に返納して新しいものを受けるのが一般的ですが、 引っ越しや体調などの関係でそれが …

野菜で冷凍保存できるものとできないもの&きのこ 賞味期限もご紹介

何が冷凍保存できて何が冷凍に向かないのかわからない!という方も多いですよね。特に野菜は区別が難しい・・・。 今回は冷凍保存ができる野菜と出来ない野菜&冷凍した場合の保存期間、冷凍できるきのこについてま …

一人暮らしの食材が余る! 買い物の頻度とストックしてもいい物は? 

一人暮らしの食材って余りがちですよね。私もせっかく買った食材を何度か無駄にした経験があります。一人だとなかなか減りませんもんね・・・。なーんて言ってる場合ではありません! 余すことなく使い切るにはどう …

よく読まれている記事