365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

レジャー&イベント

キャンプ料理でバーベキュー以外の夕食と簡単な朝ごはん&昼ごはん

投稿日:2019年4月8日 更新日:

キャンプ料理

キャンプ料理というとバーベキューが真っ先に浮かびますが、何泊かするならそれ以外の物も食べたくなりますよね。朝ごはんや昼ごはんもどんなものにすればいいか迷う所です。

今回は、キャンプで簡単&美味しくできるバーベキュー以外の野外料理アイデアをまとめてみました。

スポンサーリンク

キャンプ料理でバーベキュー以外の夕食は?

バーベキューってキャンプ中に1回は楽しみたいけど、それ以上はいいや・・・っていう方も多いのでは?実は私もそう(笑)せっかくだから色んなものを自然の中で味わいたいですよね。バーベキュー以外にも夕食にできるものは沢山ありますよ!

以下、うちがよく作るキャンプメニューをまとめてみました。←ちなみに調理道具はツーバーナーを使ってます。

・カレーライス

定番(笑)BBQの残りのウィンナーで作っても美味です。

・トマトソースパスタ

トマト缶、ツナ缶、玉ねぎでササッと。

・シチュー

涼しい季節の夜には温まる。

・チリコンカン

ミンチ、玉ねぎ、豆の缶詰、トマト缶、チリパウダーやクミンパウダーなどで作るミートソースのスパイシー版。コーンチップスと一緒におつまみ感覚でもいいし、がっつりご飯と合わせても美味しいです。

・鍋

春・秋・冬キャンプには欠かせません。〆は雑炊にすればきれいに片付きます。

・アヒージョ

キノコや海老などの具材とにんにく、鷹の爪をたっぷりのオリーブオイルで煮込むだけ。スキレットで調理すると簡単料理がおしゃれなレストラン風になりますよ!フランスパンと共におつまみとして♪

最後に残ったオイルには旨みが浸みこんでるのでリゾットにリメイクしたり、オイルパスタに使うと絶品です。

参考:アヒージョとは 具材やオイルの種類と作り方を徹底マスター

・パエリア

バーベキューで魚介が余った時はパエリアもいいですよ。難しそうに見えますが実は簡単で写真映えもばっちりです。魚介、米、コンソメ、玉ねぎ、パプリカがあればそれなりに美味しく出来上がります(笑)

スポンサーリンク

・アクアパッツァ

オリーブオイル&ニンニクで焼いた魚に貝やパプリカ等の具材を足して水とワインなどで煮込んだ料理。とても簡単でスピーディーに出来上がります。

アクアパッツァの具材と調味料&作り方

・炒めもの

バーベキューで残った野菜と肉を炒めるだけ。うちの味つけはオイスターソースと醤油のみ。これだけでピシッと決まります。

・天ぷら

アウトドアで天ぷらはいいですよ!小さな鍋に油を熱して一品ずつ揚げて食べるのは最高の贅沢。高級な天ぷら屋さんに行ったかのようです。

バーベキューで余った具材を使えるし、油は固めるテンプルで固めて終了!優れた一品です。

・バノック

捏ねて焼くだけの超シンプルなパン。発酵いらずで失敗なくできる一品です。素朴な味わいがキャンプらしく、色んな料理と合うのも◎。

参考:バノックとは?レシピとアウトドアで作る時のコツはいったい?

・焼き魚

網や鉄板やフライパンの上で鮭やアジの開きなどを焼くだけ。野外なら匂いがこもらないので最高です!ししゃもなどもいいつまみになりますよ。

・ハンバーグ

野外でこねて作ってもいいし、市販の物でも◎。ソースはケチャップとソースを混ぜてフライパンに残った肉汁を加えるだけ。寒い時期なら煮込みがベスト!

・餃子

市販のもので十分。つまみながら料理することもできます(笑)

・お好み焼き

その場で簡単に作れるお好み焼きはアウトドアにもピッタリ!焼きながら食べるのも楽しみの一つ。ビールとの相性も◎。

・炊き込みご飯

めちゃくちゃ簡単です。米を炊く時にツナ缶やさば缶、きのこ類を上にのせて、調味料と共に炊き込むだけ。米の炊き方は普段と変わりありません。

参考:キャンプご飯 鍋での簡単な炊き方と温め直し方

などなど

野菜はあらかじめ洗ってカットしてからジップロックに詰めて持っていくと便利ですよ。残り物を入れる容器を持っていくと、クーラーボックスで冷やしておいて次の日に食べられます♪

キャンプ料理で簡単な朝ごはん

清々しい自然の中で迎える朝は格別です。コーヒーでも飲みながら優雅に作りたい簡単朝ごはんと言えばなんでしょう?

・ご飯とみそ汁

一晩を鍋の中で浸しておいた米を火にかけるだけ。その後30分もしない内に炊きたてのほかほかご飯にありつけます。これは最高の贅沢ですよ。

残った野菜や乾燥わかめなどを使って味噌汁を作ってもいいし、インスタントの味噌汁もあり。おかずは梅干し、ハムエッグ、卵焼き、焼き鮭、味付け海苔などでシンプルに♪

・トースト

アウトドア用のトースターを使えば電源がなくてもトーストを作ることができます。私はよく焦がしちゃうんですけどね(笑)

バタートーストやジャムトーストでもいいし、ハムエッグと一緒に頂くのもいいですね。私はゆで卵を添えて地元名古屋のモーニング気分を味わいます^^

アウトドア用の直火でできるホットサンドメーカー(バウルーとか)があればホットサンドが作れるし、夜にステーキなどを焼くこともできますよ。

・パンケーキ

キャンプの朝ごはんとして必ず作るのがパンケーキ。ホットケーキミックスでもいいし、家で調合したパンケーキ粉をジップロックに入れて持っていくのもありです。

冷凍ブルーベリーなどを混ぜ込んでも焼いても美味しいし、ベーコンとメープルシロップで食べるのも変わってるけど美味ですよ!

参考:小麦粉から作るパンケーキとトッピング

キャンプ料理の昼ごはん

キャンプのランチは軽めになる事が多いですよね。何泊かするなら、ちょっとドライブしてご当地グルメを食べに行くという手もありますが、キャンプサイトで自炊するのも楽しいですよね。

うちがよく食べているのはこんなものです。

・ラーメン(インスタントでもカップでも)

・アルミの鍋焼きうどん(寒い時期)

・缶のスープとロールパン

・朝炊いたご飯の残りでおにぎり←ハイキングに行く時のお弁当にもいい。

・焼きそば

・そうめん、そば

・ツナサンド(ツナ缶とマヨネーズとレタスかキューリ)

・ツナパスタ

・ドライカレー(余ったカレーにミンチを入れてリメイク)

キャンプの時は朝はゆっくりだし、夜は早めに作りはじめるのでホントに昼は簡単。特に到着した日の昼はやることが多いのでカップラーメンが重宝してます^^

参考:キャンプの洗い物 水の調達や乾燥の仕方 なんとか減らす方法は?

スポンサーリンク

キャンプ料理のまとめ

最近のキャンプブームでキャンプ飯も注目されているように、野外料理はホントに幅が広いです。バーベキュー以外にもオプションが多いし、手抜き料理から手の込んだ一品まで自由に作ることができます。

家である程度準備しておくと現地でスムーズなので、自然の中で調理する楽しみを奪わない程度に下ごしらえしておくといいでしょう。それでは美味しいキャンプを!

-レジャー&イベント
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

西枇杷島祭りの日程と場所の詳細 2017!アクセスと山車、花火情報

愛知県清須市の尾張西枇杷島祭りをご存知ですか? 名古屋市の中心名古屋駅からも近く、山車や花火大会も有名なため 毎年200万人近くの人が訪れるそうです。 私も実家が近いので毎年行っていましたが、古き良き …

小樽雪あかりの路の会場とマップ アクセスと日程のまとめ

雪景色の小樽の街に無数の灯りがともされる幻想的なお祭りと言えば「小樽雪あかりの路」。雪の中に温かく灯るキャンドル、小樽運河に浮か灯・・・私も2018年に行ってきましたが今でもその情景が浮かぶほど素敵な …

名古屋栄のクリスマスイベント イルミネーションのおすすめはここ!

冬と言えばきらめくイルミネーションの季節!地元名古屋でもクリスマス前からキラキラ感が増してきます。パリ的なイメージのテレビ塔(いや、ほんとに)の隣にはライトアップされた水の宇宙船「オアシス21」、大手 …

いちご狩り関東 東京近郊で日帰りで行ける名産地はここ!

東京周辺でいちご狩りできる所ってある?日帰りがいいんだけど・・・ はい。ありますよ! 実は関東地方、いちごの名産地が盛りだくさんなんです! 東京から2時間圏内で行ける所も多いので、遠足気分で出かけるの …

オーストラリアのブリスベン留学 体験&在住者が教える魅力

オーストラリアのブリスベンに留学してみたいなと思っている方いらっしゃいますか? 大都市なのに、知名度がかなり低いブリスベン。 必ず「どこそれ?」と言われますよ。。 よく探し当てましたね(笑) 実は私も …

よく読まれている記事