365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事

ジャック・オ・ランタンの悲しい伝説とハロウィンに飾る意味

投稿日:2017年8月15日 更新日:

「なんでハロウィンにはジャック・オ・ランタンを飾るの?」

ハロウィンと言えば、かぼちゃのランタン(ジャック・オ・ランタン)を飾るのが定番。ちょっと不気味だけどおしゃれでかわいいのが魅力です。

ただ、このジャック・オ・ランタンには悲劇的な伝説も残っています。

今回はジャック・オ・ランタンの由来や歴史、飾る意味をまとめてみました。

参考ハロウィンご飯アイデア [パーティーにも使える簡単メニューを紹介]

参考ハロウィンドリンクを作ろう!家族で楽しむ奇妙な飲み物レシピを紹介

スポンサーリンク
  

ジャック・オ・ランタンの伝説

ジャック・オ・ランタン

ジャック・オ・ランタンは英語だと「Jack-o’-Lantern」で、ジャックのランタンという意味。

元々はランタンを持って歩くジャックの姿をさして「ランタン持ちの男」という意味合いが強かったそうです。

でも、ここで気になるのがジャックって誰?ってこと。

ということで、まずはジャックという男のお話をしていきますね。

ジャックという男

ジャック・オ・ランタン

ジャックはアイルランドの逸話に出てくる架空の人物。

Stingy Jack(スティンジー・ジャック)というニックネームを持ち、怠け者で酒好きで大ウソつきの悪キャラです。

このジャックは悪魔を2度もだますことに成功し、永久に自分の魂を取らないことを約束させました。

ところが、この約束が仇となります。

天国にも地獄にも行けない

ジャック・オ・ランタン

月日が経ち、亡くなったジャックは日頃の行いが悪かったため天国には行かせてもらえませんでした。

そして、地獄の悪魔と交わした「永久に魂は取らない」という約束のせいで地獄行きも拒否されてしまいます。

天国にも地獄にも行けず、この世にも戻って来れないジャックの霊は真っ暗な闇の中を永久にさまよい続けることになりました…。

ジャックはひどい男だったけど、ちょっと気の毒すぎますよね。

ジャックとランタンの関係は?

ジャック・オ・ランタン

「で…ランタンとはどんな関係があるの?」と思われた方、この話には続きがあります。

永久に闇を彷徨う事になったジャックは、せめて足元だけでも照らせるようにと悪魔にお願いして種火をもらいました。

ジャックはカブを掘ってランタンを作り、その種火を入れて放浪することに。

今でもランタン片手に闇の中を彷徨い続けているという設定になってます。

これが一番よく知られるジャック・オ・ランタンのお話ですが、なんとも悲しい話ですよね。

スポンサーリンク

ジャック・オ・ランタンを飾る意味

ジャック・オ・ランタン

「ジャックの逸話はわかったけど、なんでハロウィンにランタンを飾るの?」

わざわざハロウィンに不気味なランタンを飾らなくてもいい気がしますよね。

ところが、ジャック・オ・ランタンを飾る狙いはそこにあります。

ハロウィンには死者の霊が帰ってくると共に悪霊も降りてくると信じられているので、悪霊を寄せ付けないための策が必要。

そのために使われたのが不気味なジャック・オ・ランタンです。

各家庭のドアや窓の所に火を灯した怖い顔のランタン吊るすことで、悪霊を寄せ付けないようにしたのが始まりだそうですよ。

それと…闇の中を彷徨い続けるジャックの霊を追い払うために飾るのだとも言われてます。

ジャック・オ・ランタンの歴史

ジャック・オ・ランタン

ハロウィンにランタンを作る習慣ができたのは19世紀のアイルランドだと言われています。

その頃は、ハロウィンの前日にターニップ(カブの仲間)などの中実をくり抜いて、外側に顔を掘って作るのが一般的でした。

ところが、アイルランド移民がアメリカ大陸に移った時、手軽に手に入ったのはカブではなくカボチャだったんです。

そんな流れでカボチャのジャック・オ・ランタンが世界に広まり、今に至っています。

ちなみに、アイルランドで最初の頃に作られていたカブのランタンをチラ見したら、かぼちゃの比じゃなく不気味でした。

興味があればぜひ検索してみて下さい(笑)

参考ジャック・オ・ランタンの作り方とコツ、必要な道具のまとめ

スポンサーリンク

おわりに

ハロウィンは色んな文化や宗教が絡んでるのでちょっと複雑。ジャック・オ・ランタンの説も色々あります。

後味の悪いストーリーが多いですが、深堀してみるとおもしろいかもしれません。

-季節の行事
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

鬼の金棒の作り方 [節分にバットやペットボトルで手作りしてみよう] 

鬼に欠かせない小道具と言えば金棒。 節分には「子供と一緒に手作りしたいなー」と思ってる人もいますよね。 今回は、おもちゃのバットやペットボトルで楽しく金棒を作る方法をご紹介したいと思います。

敬老の日のプレゼント[中学生・高校生から心を届けるアイデア6選]

「ちょっと照れくさいけど、おじいちゃんおばあちゃんが喜ぶ顔がみたいな。」 大好きなおじいちゃんやおばあちゃんは特別な存在。敬老の日には何かお祝いがしたいと思っているお孫さんは多いですよね。 今回は中学 …

お正月飾りはいつからいつまで?何を飾るかとその意味も紹介

「お正月飾りはいつからいつまで?何を飾ればいいんだろ?」 一年の厄落としと新しい年神様を迎える準備をする年の暮れ。縁起を担いでしっかりお正月準備をしたい方も多いですよね。 今回は、お正月飾りの意味と、 …

正月飾り 処分の仕方 使い回し

正月飾りの処分の仕方3パターンと使い回しでも大丈夫なのかを解説

松の内が開けてお正月飾りを外した後、その飾りはどうしましょう? 年神様を迎えるために大事な役割を果たしてくれたお飾りなのでどう処分したらいいか迷いますよね。 今回は、飾り終わった後のお正月飾りはどうす …

イースターって何の日でいつのこと?気になる海外の過ごし方も紹介

「イースター?外国の…お祭りかなんかでしょ?」 イースターはクリスマスと並ぶ大イベント。ただ、それは主に西洋の国の話で、日本ではそれほどメジャーではありません。 なんとなくカラフルな卵やう …