365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事関連

クリスマスのメニューでシーフードメインと付け合せアイデア

投稿日:2017年11月15日 更新日:


クリスマスのお料理というとチキンやローストビーフが浮かびますが、
シーフードも人気ですよね!

老若男女問わず人気の魚介類は温かい料理から冷たいものまで
応用が効くし、調理がしやすい!

私の暮らすオーストラリアでもクリスマスの前日には
シーフードが飛ぶように売れます。

チキンやハムもメインの一つですが、
海老などのシーフードも食卓に花を添えるんですよ。

今回はクリスマスのシーフード料理アイデアと
サイドディッシュをご紹介します!

スポンサーリンク

クリスマスディナーのシーフードメインアイデア

シーフードグラタン

玉ねぎとシーフード(小エビ、ホタテ、シーフードミックスなど)、
ほうれん草、きのこなどをバターで炒め、
茹でたマカロニも投入。

グラタンの素を使ってもいいし、
小麦粉と牛乳で作ってもOKです。
グラタン皿に入れてチーズをのせて焼くだけ。
簡単です。

お魚のムニエル

白身魚や生鮭などに塩コショウで下味をつけ、小麦粉をまぶして
バターを使ってフライパンで焼きます。

その上からトマトとバジルのソースや、野菜たっぷりのラタトゥイユソース
をかけ、茹でたブロッコリ―やミニトマトを添えるととてもクリスマスチックです。

シーフードシチュー

海老やホタテ、イカなどのシーフードが沢山入ったホワイトシチューは
とてもおいしく体も温まります。
ブロッコリーや星型にくりぬいた人参などを入れると
一層華やかです。

フィッシュパイ


シーフードシチューをポットパイ用の器に入れて
その上から器より一回り大きく切りぬいたパイシートをかぶせます。

艶出しの溶き卵を塗って200℃のオーブンでパイ生地が
きつね色に膨らむまで焼いたら完成!

スペシャル感があってとっても美味です。

シーフードパスタ

魚介とトマトソースのパスタ、ペスカトーレはとても有名ですね!
お好きなシーフードと玉ねぎ、にんにく、トマトの缶詰、塩コショウで
簡単にできるのも嬉しい所。
出来上がったら、バジルの葉を飾るとパーフェクトなクリスマスカラー!

シーフードのフライ

定番ですが、嫌いな人はまずいないという優れもの。
エビフライ、イカリング、魚フライ、ホタテのフライなど
の盛り合わせに、もりもりグリーンサラダはいかがでしょう?

スポンサーリンク

クリスマスメニューシーフードの付け合せ

スモークサーモンのマリネ

スモークサーモンとスライスした玉ねぎを白ワインビネガーやレモン汁
オリーブオイル、砂糖、塩コショウでつけるだけのマリネは
前菜や箸休めにも持ってこいです!

シーフードサラダ

茹でた小エビやタコ、トマト、レタス、ベビーリーフ、ブロッコリーなどを
合わせたらシーフードサラダの完成!
彩りもよく、メインの付け合せにも役立ちます。
お好きなドレッシングで♪

カルパッチョ


刺身用の白身魚(鯛など)やタコをお洒落にお皿に並べ、
オリーブオイルとレモン汁、黒こしょうを合わせたドレッシングを回しかければ
カルパッチョの出来上がり!
ラディッシュやミニトマト、ベビーリーフなどを添えるときれいです。

クリスマス料理はシーフードも大活躍!

クリスマスに合うシーフード料理も沢山ありますね!
温かいメインに冷たいサイドの組み合わせもいいですし、
もう一品欲しいかもという時にはこちら
参考になるかもしれません。
素敵なクリスマスを♪

スポンサーリンク

-季節の行事関連
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

衣替えでダンボールに服を収納!?コツや注意点はこんなこと

衣替えの時にちょっとその辺のダンボールを使ってみよっかな。なんて思ったことはありませんか? サイズは選びたい放題だし、自分でリメイクだってできちゃうし、どっちみちゴミに捨てちゃうなら有効活用したいわ~ …

七五三 母親 バッグ

七五三の母親のバッグや靴 ストッキングはこう選べば間違いなし!

七五三に来ていくスーツを選んだら次は靴やバッグ選び。意外とセンスが問われるので気が抜けませんよね。 今回は七五三で母親が使うのにピッタリの鞄や靴、ストッキングはどんなものなのかをまとめてみたました。 …

クリスマス絵本のおすすめ3歳に読み聞かせしたい1冊はこれ 

クリスマスってどうやって子供に説明するとわかりやすい?うちの子、クリスマスプレゼントの事は知ってるけど、他にどんなことを教えてあげたらいいんだろう?そんな時の救世主がクリスマスの絵本。親でもよくわから …

クリスマスリース手作りで簡単な子供用 飾り付けやリボンの作り方も解説 

クリスマスの準備はワクワク。特に小さなお子さんがいると一緒にクリスマスの工作をしたりする機会も多いですよね。クリスマスに欠かせないアイテムと言えばリース!でも、子供が作るとしたら?何か簡単で楽しいアイ …

ハロウィン仮装大人の簡単スマートなアイテム男性編

ハロウィンの起源は古代ケルト族のサウィン祭。 収穫祭の要素と日本のお盆のような要素があるお祭りでした。 ご先祖の霊と一緒に悪霊も降りてくると考えられていたことから みんなで化け物に仮装して悪霊から身を …