旅行&イベント

流しそうめんが楽しめる愛知・岐阜・三重のスポット7選

投稿日:2018年6月27日 更新日:

流しそうめん 愛知 岐阜 三重

「本格的な流しそうめんがやってみたいけど場所がない!」
「器械を買うのは面倒だし置き場がない!」

そんな時は涼しい自然いっぱいの場所で貴重な体験をしてみませんか?

今回は、愛知・岐阜・三重で流しそうめんが楽しめるスポットをまとめてみました。

参考流しそうめんが甲信越(長野 新潟 山梨)で食べられるスポット4選

参考流しそうめん関東 千葉 茨城 栃木 群馬で楽しめる場所はここ!

スポンサーリンク
  

愛知の流しそうめんスポット

ひやひやランド

愛知県の奥三河にある「ひやひやランド」は森と渓流が心地よい自然派の施設。私有地ですが、キャンプやバーベキューなどができるように開放されています。

利用料はかかりますが、鉄板、網、薪、食器などは無料。豊富な自然水を利用した流しそうめんも人気です。(そうめんとつゆは持参)

利用者がいない時は閉鎖されるので必ずご予約を。

スポンサーリンク

岐阜の流しそうめんスポット

阿弥陀ヶ滝荘(あみだがたきそう)

「阿弥陀ヶ滝荘」は水の都として知られる岐阜県の郡上八幡にある施設。

すぐ近くには日本の滝100選にも選ばれている落差約60mの阿弥陀ヶ滝があり、散策にピッタリの場所です。

元祖流しそうめん発祥の地と言われるだけあって、流しそうめんのレールは趣のある石造り。水は名水として知られる冷たい湧き水が使われています。

おつゆと山わさびも絶品。焼団子やイワナの塩焼きも人気です。

大滝鍾乳洞(おおたきしょうにゅうどう)

郡上八幡の街から15分ほどの場所にある大滝鍾乳洞は東海地区最大級の石灰洞窟。総延長は約2kmで、最深部には神秘の滝と呼ばれる国内最大級の地底滝もあります。

鍾乳洞の入口まで行く趣深い木製のケーブルカーも見どころの一つ。夏季限定の食べ放題の流しそうめんや古代焼も名物になってます。

不動滝ひろつぎ

「不動滝ひろつぎ」は付知峡(つけちきょう)の深層部に位置する料理民宿。エメラルドグリーンの不動滝は美しい付知峡の中でも一段と目を引くスポットです。

ここでは渓谷を見下ろしながら流しそうめんを堪能することも可能。流しそうめんには岐阜の名水50選にも選ばれた上質な水が使われています。

釜ヶ滝(かまがたき)滝茶屋

釜ヶ滝滝茶屋は郡上市美並町にある釜ヶ滝近くの元祖流しそうめんのお店。(元祖と付くところが多いので迷う所ですが)

元祖と言うと竹で流している感じがしますが、ここは創業時から改良に改良を重ねた装置を使用。各テーブルに組み込まれていて、そうめんが食べやすい仕様になっています。

素麺の他にも地元名産の五平餅やアユの塩焼きなどサイドメニューも豊富です。

馬籠宿流しそうめんの夕

「馬籠宿流しそうめんの夕」は馬籠観光案内所付近で毎年開催される流しそうめんのイベント。観光所付近の坂道を利用して行われ、その長さは約100mです。

参加無料ですが、大人気で麺がなくなり次第終了なのでお早めに。

三重の流しそうめんスポット

リバーパーク真見(まみ)

「リバーパーク真見」は津市の雲出川のほとりにあるアウトドア施設。バーベキューやグランドゴルフなどが楽しめ、パーク内には滞在型農園施設もあります。

夏の間は恒例の流しそうめんも大人気。流しそうめんの場所は屋根付きなので天気の心配もありません。

参考川遊びの大人と子供の服装と持ち物&安全のために注意すること

参考バーベキュー食材の下ごしらえと保冷して持って行く時のコツ

スポンサーリンク
 

おわりに

東海地方で流しそうめんができる場所は岐阜県が圧倒的に多いですね。

山間のマイナスイオンたっぷりの場所でできるのも嬉しいポイントです。

不定休の所もあるので、行く前にはホームページ等で確認してお出かけくださいね。

-旅行&イベント
-, , ,

執筆者:

関連記事

御殿場海岸の潮干狩りは海の家と駐車場が充実! 時期と貝の種類も解説

三重県の無料潮干狩り場と言えば御殿場海岸。 ここは潮干狩り大好き一家に育った私の思い出の場所でもあります。 今回は、この御殿場海岸の潮干狩りの時期、とれる貝の種類と貝毒情報を解説。駐車場や海の家、周辺 …

保津川下り

保津川下りの予約とアクセス,嵯峨野トロッコとセットで楽しむ方法

京都の保津川下りは亀岡から嵐山までの16kmを約2時間かけて下る舟旅。 保津峡の絶景をスリルと共に堪能でき、船頭さんのお話も楽しいとあって大人気のアトラクションです。 今回は、保津川下りの予約について …

夏キャンプに寝袋はいらない?必要な場合と選び方,人気の15選を紹介

「夏キャンプに寝袋っているのかなぁ?」 夏に寝袋(シュラフ)は暑苦しい感じですが、キャンプをする場所によっては持参するのがベストです。 今回は、夏キャンプでも寝袋が必要な場合と、夏の寝袋の選び方、評判 …

センターホテル成田1

センターホテル成田1は駅近でコスパ良し!宿泊レビューを書いてみた

成田空港周辺にはいろんなホテルがありますが、今回はコスパがいいと評判のセンターホテル成田1に宿泊してみました。 駅からのアクセスも良好でシャトルバスや朝食のサービスもよく、おすすめだったので写真付きで …

大江戸温泉の下呂新館に宿泊!写真付きで感想をまとめてみた 

大江戸温泉物語は日本全国に展開する温泉エンターテイメント。 日本3大名泉の1つとしても有名な下呂温泉にも大江戸温泉の宿があります。 今回は、お湯も口コミもいい大江戸温泉下呂新館に宿泊した時の感想を写真 …