365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

季節の行事

鏡餅の作り方 ホームベーカリー編 きれいに丸めるコツもご紹介

投稿日:2019年11月19日 更新日:

鏡餅 手作り

鏡餅の作り方は簡単。ホームベーカリー兼餅つき機があればお餅があっという間にできちゃいます。

うちの実家では昔から鏡餅を作ってましたが、その美味しさと楽しさは格別。節約にもなるのでおすすめです。

今回はホームベーカリーを使った餅のつき方と丸める時のコツ、お椀トラップで作る裏技も紹介したいと思います。

スポンサーリンク

鏡餅の作り方 ホームベーカリー編

私の小さい頃は餅つき専用の餅つき機を使ってましたが、最近は餅つき機能の付いたホームベーカリーが多くて便利ですよね。

うちの実家も今までの餅つき機が壊れたので、万能ホームベーカリーに買い変え済。お正月の餅作りがメインですが、なかなか活躍してます。

家でお餅をつく場合はもち米にもこだわれるのが嬉しいところ。今までいろんなもち米を試しましたが、もち米によって甘みやコシが全然違います。

ここ数年来の愛用品はもち米の王様と言われる新大正糯。ここのを食べたら他のもち米が食べられなくなるほど美味しいです。↓

さて餅のつき方はすごく簡単。今から手順を箇条書きにしていきます。

もち米を洗う。

もち米の分量は作る鏡餅の大きさと数次第ですが、1升で中~大サイズの鏡餅2個分です。

うちは2軒分の鏡餅と丸餅、あんこ餅も作るので4〜5升ほど使いますが…。

この位のサイズです。↓

鏡餅 飾り方

一晩水につけておく。

餅をつく30分ほど前にもち米をザルにあげる。

説明書に従ってホームベーカリーを準備。

ホームベーカリーにもち米をセットして蒸す工程開始。(20~25分ほど。)

蒸す工程が終了するとつく工程へ。

※機種によりますが固さなども選べるので選択を。

10〜15分ほどでお餅の完成!

お餅が冷めると形成できなくなるので、つきあがったら熱々の内に手早く丸める作業に入りましょう!

お餅がつき上がる前に、丸める台やお餅カッターに打ち粉(餅とり粉)をして準備万端にしておくのがポイントです♪

スポンサーリンク

鏡餅の作り方のコツ

それでは丸形を作っていきましょう!

まずは、ホームベーカリーからつきたてのお餅を打ち粉をした台の上に取り出します。

ホームベーカリーの窯はめちゃくちゃ熱いので持ち上げる時は濡れ布巾などを使って慎重に。

窯を逆さにしてもなかなか落ちないので濡らした木べらで剥がすようにすると効果的です♪

お餅が台の上に着地したら形成開始です!

手にくっつかないようにお餅にも軽く打ち粉をまぶす。

鏡餅のサイズに切り分ける。

打ち粉をした餅カッターやナイフで切り分けると楽。鏡餅は下に来るものが大きめで上はそれより小さ目にカット。

ツルンとした面を上にして丸い形を作り、両手で丸形の下サイドを包み込みながら、ろくろを回す要領で台の上で形を整える)

重要形を作る時に折ったり捏ねたりしているとひび割れだらけになるのでNG。スムーズな面を上にして回転させながら形作れば結構簡単にできます。

乾燥させて完成。

鏡餅の作り方 お椀とラップ編

実はこれは試したことがないんですが、簡単に丸形ができてひび割れも防げるという口コミが多かったので備忘録として書いておきます。

今まで昔ながらのやり方しか見てこなかったけど、こんなやり方もあるんですね♪

大小のお椀orボールorどんぶりを用意。

用意した容器に水を吹きかけてラップをかけておく(大小とも)

つきたての餅に打ち粉をしてカットしてから用意した容器へ入れる。

容器をトントンと落として形を整える。

上から指で表面を均す。(火傷注意)

しっかり冷めて固まったらお椀から外して乾燥させて出来上がり。

参考:鏡餅はいつ食べる?意味となぜ「開く」というのかも解説します

参考:昆布巻き ちくわを使った甘くないおかずバージョンの作り方と日持ち

スポンサーリンク

おわりに

鏡餅は一見難しそうですがコツさえつかめば簡単。子供の頃は捏ねまわして遊んでいたのでガタガタの出来でしたが、こねくり回さずスムーズな面を上に出すように回転させれば上手にできます。

工作感覚でできるし、かなり楽しいので火傷には十分気を付けて手作りしてみて下さいね!

-季節の行事
-,

執筆者:

関連記事

お盆のお墓参りは必要なの?日にちと時間 行けない場合は?

お盆にはお墓参りをする人も多いですよね。昔からお盆にはお墓や納骨堂にお参りするものだと思っていましたが、実際どうなんでしょう? お盆と言っても期間があるので、どの日がいいのかもはっきりしないし、お盆に …

鏡餅 切り方 コツ

鏡餅の切り方のコツ~手作りと市販の真空パック編~&保存法

鏡開きに固い鏡餅を開くのは大変ですよね。 昔ながらのしきたりだと「切る」のではなく「割る」のが正解ですが、うまく割れないこともあります。 そんな時は切って形を揃えるしかない! ということで手作りの鏡餅 …

初詣はどこの神社やお寺でもいい?氏神様は必ず参拝するもの?

みなさん、初詣はどこへ行かれますか? 神社派の方もお寺派の方も両方行くよ~って方もいらっしゃいますよね。 何か所も参拝する方も意外と多いのではないでしょうか? 私もそうです(笑) ところで、素朴な疑問 …

クリスマスの製作で2歳~3歳でも簡単にできる飾りは何?

保育園のクリスマス製作って大変ですよね。特に幼児だとできることも結構限られてます。う~ん、どうしたものかと考えている内に日にちが過ぎていきますよね。サクッと決めて準備万端にしておくとゆとりを持って事を …

アドベントカレンダー

アドベントカレンダーでクリスマス準備![タイプ別の人気アイテムを紹介]

「アドベントカレンダーはどれにしようかな?」 クリスマスカレンダーは種類が色々。 中身が入ったものや空のもの、1年限りの物からずっと使える物まで多種多様です。 今回は、アドベントカレンダーをタイプ別に …