365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

暮らし

一人暮らしに必要な家電と家具[最低限あると便利なものリスト]

投稿日:2019年1月26日 更新日:

一人暮らし 家具 家電

「一人暮らしに必要な家電と家具ってなに?」

一人暮らしを始める時は最低限必要なものだけを揃えるのがベスト。

後から買い足すこともできるので、最初からあれもこれも買うのは避けた方が無難です。

まずは暮らしに困らない程度の家電と家具を準備するところから始めましょう。

スポンサーリンク

一人暮らしに必要な家電

一人暮らし 家具 家電

まずは最低限必要な家電から見ていきましょう。

大きな家電を買う時は内見の時にサイズをはかってしっかり収まるものを買うのがコツ。入居当日に届くように手配しておくと安心です。

電子レンジ

電子レンジは生活に欠かせない家電。

いろんな機能がついたレンジが多いですが、よほど料理が好きな人でなければ温める機能だけで十分です。

お惣菜やドリンクの温めにも使えるので、自炊しない人でも持っていた方が便利でしょう。

電気ケトル

電気ケトルは好きな量のお湯をサクッと沸かすことができるので便利。

コーヒーやお茶、カップ麺などにお湯を使うことが多いならあった方がいい一品です。

冷蔵庫

1人用なら冷蔵室と冷凍室合わせて100リットル〜200リットルサイズがおすすめ。

ほとんど自炊をしないなら100リットル前後、毎日自炊でお料理好きなら200リットル前後の物を選ぶといいでしょう。

霜がつかない間冷式の物や上にレンジなどが乗せられる耐熱天板の物を選ぶとストレスがありません。

オーブントースター

オーブントースターはパンを焼くだけでなく、お惣菜や冷凍の揚げ物などをカリッと焼き直すのにも便利。

グラタンやお餅なども焼けるのであって損はありません。

炊飯器

ご飯は鍋でも簡単に炊けますが、よくご飯を炊く人なら炊飯器があった方がラク。1人用なら3合〜5合炊き位がちょうどいい感じです。

時々しか自炊をする予定がないなら、パックご飯をレンジで温めることもできます。

参考一人暮らしのご飯は何合をいつ炊くか&余りの保存方法は?

参考鍋でご飯を炊くのは超簡単!やり方を解説します

洗濯機

コインランドリーを使うこともできますが、洗濯機は家にあった方が快適。1人なら5kg前後の静音タイプが使いやすいです。

干し場所がない場合や外に衣類を干したくない女性の方は乾燥機能のついた物を選ぶといいでしょう。

掃除機

掃除機は場所を取らないスティックタイプがベスト。気がついた時にササッと掃除できるので便利です。

ルンバなどのロボット掃除機も魅力的ですが、ちょっとお値段が張るのが難点です。

ドライヤー

女性や髪が長めの男性ならかなりの割合で必要。

夜遅くや朝早くに使う事が多いなら音が静かな物がベストです。

アイロン

アイロンが必要な服をよく着る場合には必要です。

アイロンがいらない服しか着ない場合やクリーニングを使うなら必要ありません。

テレビ

テレビはテレビ番組を見たりゲームをする人には必要。スマホやタブレット、パソコンで用が足りるならなくてもOKです。

テレビのサイズは部屋の大きさによりますが、一般的には20インチ〜32インチあたりが主流です。

コンロ

物件によってはコンロが付いていない所もあるので内見の時に要確認。

付いていなければ、コンロを置く空間のサイズを測っておいて安全に収まるサイズの物を用意しましょう。

スペースが広めなら2口の方が使いやすいですが、狭ければ1口コンロになります。自炊をしないなら無しでも過ごせますけどね。

一人暮らしに必要な家具

一人暮らし 家具 家電

家具を買う時は間取りや動線を考えて選ぶのがコツ。内見時に部屋や窓のサイズを測っておくのがベストです。

当日から必要な大きな家具は入居日に合わせて届けてもらうといいでしょう。

ベッド

布団を敷いたり片付けたりするのは大変なのでベッドは必需品。

マットレスに足がついたタイプなら別途でマットレスを買う必要がなく、すのこタイプのベッドなら風通し良し。部屋がスッキリ見えるローベッドや収納付きベッド、ソファーベッドも人気です。

シングルベッドならコンパクトな部屋にも収まりがよく、セミダブルなら体格が良くても快適に寝られます。

テーブル

ご飯を食べたり、ちょっと勉強や仕事ができるようなテーブルは必須。

大きなテーブルを置くと邪魔なので、部屋を圧迫しないローテーブルやコンパクトサイズのダイニングテーブルが使いやすいです。

ローテーブルなら折りたたみ式の物や高さが調節できる物もあるので、空間を有効活用したい時にはいいかもしれません。

照明器具

照明器具は最初からついている物件とそうでない物件があります。

トイレや洗面所などには最初からついていることが多いですが、リビングは自前というところもあるので要確認。

さすがに引っ越してすぐ照明がないと困ります。

テレビ台

テレビ台はテレビがある家なら必須。

テレビのサイズや重さ、テレビを見る時の目線の高さ、収納するものの量(ゲーム機、DVDプレイヤーなど)などに合わせて部屋にあったものを選ぶといいでしょう。

カーテン

賃貸物件ではカーテンを自分で用意する事がほとんどです。

夜に照明をつけると中が丸見えになるので、引っ越した日からあった方が安心。

内見で窓のサイズを測るとともに、カーテンレールの有無をチェックをしておくといいでしょう。

カーテンだけでなくレースカーテンがあると昼間の快適性が高まります。

あとで買い足せばいい家具

入居後、様子を見ながら買い足せばいいものはこんな家具です。

収納ケース

クローゼットや押入れなどの収納が不十分な時や、クローゼット内を整頓したい時にあると便利です。

本棚

本やファイル類がたくさんある場合には本棚が合ったほうがスッキリします。

ただ、置き場所がないなら、ローテーブルやテレビ台の下を活用したり、ベッドの下に収納するのもありです。

ソファー

置き場所を確保できるなら、ソファーが合った方がくつろげます。

とりあえずは、ローテーブルとクッション又はダイニングテーブルの椅子でなんとかなるので、必要だと思った時に買えばいいでしょう。

友達が泊まりに来た時用にソファーベッドを買うのもありです。

カーペット/ラグ

カーペットやラグがあると冬に温かいし、フローリングの保護にもなります。

ただ、必要かどうかは人によるので、暮らしてみて欲しいと思った時に買えばOKです。

デスクとチェア

家で仕事や勉強をすることが多い場合、使いやすいデスクと椅子があった方が疲れません。

スペースの有無にもよりますが、テーブルだと姿勢がおかしくなるという人は買った方がいいかもしれません。

一人暮らしに必要な小物

最後に早めに用意したい小物です。この辺は100均を覗いてみるのもおすすめです。

  • 食器、カトラリー、キッチン用品
  • ゴミ箱
  • ハンガー
  • ランドリーバスケット
  • コロコロ
  • 懐中電灯と防災バッグ
  • 救急箱

この他、ミニ観葉植物があると癒やし度がアップします。

参考観葉植物9選!室内でも初心者でも簡単に育てられる縁起の良い品種 

参考一人暮らしのご飯がめんどう?11個のコツで自炊を100倍楽にしよう!

スポンサーリンク

おわりに

引っ越しをする時にあれもこれも持っていくと片付けるのに大変。

結局使わず邪魔になる物も多いので、スペースとお金をセーブするためにも最初は必需品だけを揃えるのがベストです。

引っ越す前に大きな家電や家具を揃えると引っ越し代に響くので、引越し先に送ってもらうか引っ越してから徐々に調達するのが賢い方法。

今の時代、注文したら翌日又は数日中には届くので焦ることはありません。

それでは、新生活を満喫できますように!

-暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホ動画から静止画を切り出す方法 アプリなしの簡単バージョン

アプリを使わず簡単にスマホ動画から静止画を切り出す方法をご存知ですか? iphoneでもアンドロイドでもやり方はほぼ同じ。動物や川の流れなど静止画を撮るのが難しい場合にも便利なので覚えておいて損はあり …

タイルの目地のカビ取り実験 色んなもので実験した結果・・・

お風呂場のカビは本当に厄介ですよね!大掃除で一番勘弁してほしい箇所でもあります。 特にタイルの目地やゴムパッキンの部分はカビちゃんの大好きな場所・・・ 日々気にかけていても知らない間に黒ずんできます。 …

レモンマートル

レモンマートルは癒やしのハーブ!使い方や育てるヒントを紹介します

「あぁ、いいレモンの香り。ずっと匂いを嗅いでたい。」 毎回こう思わせてくれるレモンマートルの香りは「レモンよりレモン」と言われるほど爽快! 活力と同時に深いリラックス感が得られる不思議な香りです。 今 …

zoom ミーティング 開催

zoomミーティングをパソコンで開催する方法と招待の仕方を写真で解説

「パソコンでzoom会議を開くにはどうしたらいい?」 今回は、ミーティングを開催するのに必要な物から参加者の招待の仕方、実際にミーティングを行うまでの手順を写真多めでゼロから解説。 zoomミーティン …

花言葉が感謝のお花8選【照れ屋さんでもありがとうが伝わります】

「『ありがとう』って花言葉のお花ってなに?」 母の日や父の日、お世話になった方へお花を贈る時、花言葉が「感謝」のお花を選ぶと粋ですよね。 照れくさくて「ありがとう」と言えない時でも、カードにそっと記し …