365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

料理

お月見レシピ[満月っぽいメニューとお供え物を使った料理を紹介]

投稿日:2017年8月11日 更新日:

お月見メニュー

「お月見の日のご飯はどうしよう?」

せっかくのお月見だから食事も特別な感じにしたいですよね。

今回は、満月をイメージしたお月見らしいメニューと、昔からお供え物として使われている食材を使ったレシピをご紹介します。

スポンサーリンク
  

お月見レシピ

それでは、お月さまにちなんだお月見らしいメニューを見てみましょう。

月見うどん・月見そば

月見うどん

満月を連想させる月見うどんや月見そばはお月見にピッタリです。

作り方は、茹でたうどんや蕎麦に熱々のおつゆをかけ、ねぎとかまぼこ、黄身を乗せるだけ。

生の黄身が嫌なら、ポーチドエッグ(落とし卵)を入れても美味しいです。

ポーチドエッグの作り方はこの3ステップです。

① 水を沸騰させてお酢を少し入れる。

② 容器に割り入れた卵を静かに①の中へ。

③ 数分煮て白身が固まったらお玉ですくって完成。

ドライカレー

卵をトッピングするドライカレーは、うちのお月見メニューの定番です。

材料と作り方はこちらです。

<材料(大盛り2人分)>

・ミンチ:200g程度
・玉ねぎ:中1個
・にんじん:小1本
・ピーマン;1個
・にんにく:1かけ
・赤缶カレーミックス:適量
・オイル:適量

赤缶カレーミックスはこちら。ドライカレーもチャーハンもカレーうどんも、これ一つで味が整うため手放せません。

<作り方>

① 野菜をみじん切りにする。

② オイルを敷いて玉ねぎ、にんじんを炒める。

③ ②にミンチと残りの野菜を投入。

④ 赤缶カレーミックスを味を見ながら加える。(2~3杯程度)

⑤ 塩コショウで味を整える。

⑥ ご飯の上に盛り付け、目玉焼きやカットしたゆで卵を乗せて完成。

スコッチエッグ

お月見メニュー

スコッチエッグはゆで卵をミンチで包んで揚げたもの。

半分に割ると中からお月さまが登場します!

<材料>

・ゆで卵:小さめ4個
・合い挽きミンチ:250g
・玉ねぎ:1/2個
・おろしにんにく:小さじ1
・パン粉(タネ用):1/2カップ
・牛乳:1/2カップ
・塩、コショウ
・ナツメグ:少々(あれば)
・小麦粉
・溶き卵
・パン粉
・揚げ油

<作り方>

① 玉ねぎをみじん切りにして炒める。

② タネ用のパン粉を牛乳に浸す。

③ ミンチと①、②、塩コショウとナツメグを合わせて粘りが出るまで捏ねる。

④ タネを手から手へキャッチボールしながら空気を抜く。

⑤ タネを4等分してラップに広げ、ゆで卵を乗せて包む。

⑥ ラップを外して表面をなめらかに整える。

⑦ 小麦粉→溶き卵→パン粉の順につけて揚げる。

ゆで卵のサラダ

お月見メニュー

サイドディッシュでお月見感を出すならゆで卵のサラダがばっちりです。

半分にカットしたゆで卵やスライスしたものを、いつものサラダに添えるだけなので簡単です。

せっかくなのでゆで卵は潰さないでくださいね。

お月見団子

団子 作り方

お月見のデザートはお団子で決まりです。

買ってきてもいいし、家でたくさん作って保存しておくのもありですよ。

作る時は、使う粉によって食感と作り方が違うので団子の作り方 [上新粉,白玉粉 ,だんご粉,もち粉の違いと保存の仕方も解説]を参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

十五夜メニュー

芋名月と呼ばれる十五夜には昔から里芋をお供えする習慣があり、今ではサツマイモを食べることも多いです。

十五夜の日はお芋のメニューを加えてみて下さい。

参考十五夜はいつ?お供えの意味と団子の数や積み方,供える場所を解説

里芋の煮っころがし

お月見メニュー

里芋の煮っころがしは十五夜によく食べられるおかずの定番です。

<材料>

・里芋:好きなだけ
・だし汁:里芋が浸かるくらい
・醤油・みりん・砂糖(1:1:0.5の割合)

<作り方>

① 里芋を洗って皮を剥く。

② 里芋が大き過ぎたら食べやすい大きさにカット。

③ 鍋に里芋と里芋が浸かる程度のだし汁、調味料を入れて中火にかける。

④ 沸騰したら弱火にし、落し蓋をして15分程煮る。

⑤ 落し蓋をとって、さらに5分程煮る。

⑥ 汁がほとんどなくなり、竹串がスーッと通ったら完成。

さつまいもの天ぷら

お月見メニュー

輪切りにしたサツマイモの天ぷらはおいしいし、満月を連想させます。

卵なしで片栗粉を混ぜた衣をつけるとサクサクに揚がります。

<材料>

・さつまいも:好きなだけ
・小麦粉と片栗粉(小麦粉:片栗粉は3:1程度の割合)
・冷水:適量
・揚げ油

<作り方>

① さつまいもを薄切りにして水にさらす。(アク抜き)

② 小麦粉と片栗粉に冷水を入れてさっくり混ぜる。(粉っぽくてもいいいので混ぜすぎない!)

③ 水切りしたさつまいもに小麦粉を軽くまぶす。

④ ③に②をつけて竹串がスッと通るまで揚げる。

さつま汁

お月見メニュー

さつま汁はヘルシーなのにボリュームたっぷりです。

さつま汁とは言わないかもしれませんが、サツマイモの代わりに里芋を使ってもおいしいです。

<材料>

・さつまいも(or里芋)
・大根
・にんじん
・ごぼう
・豚バラ
・しめじ
・豆腐
・油揚げ
・唐辛子、ごま油(オプション)
・だし入り味噌

※材料は全てお好きな量を。

<作り方>

① さつまいも、大根、にんじんをいちょう切りにし、ごぼうはささがいておく。

② さつまいもとごぼうは水につけてアクを抜く。

③ その他の材料は食べやすい大きさにカット。

④ 鍋に油を敷いて豚肉を炒め、さつまいも、にんじん、大根、ごぼうを投入して更に炒める。

⑤ 水を加えてアクを取りながら煮る。

⑥ 豆腐、しめじ、油揚げを加えて味噌を溶く。

⑦ オプションで唐辛子やごま油を少量加えて完成。

十三夜のメニュー

栗名月や豆名月で知られる十三夜には、栗や豆を使った料理がよく食べられます。

栗ごはん

お月見メニュー

栗といえば栗ご飯。秋を感じる一品です。

<材料>

・栗:皮付きでも剥いたものでもOK。お好きな量を。
・米:2合
・水:2合分
・だし昆布:5㎝ほど
・塩:小さじ1
・酒:大さじ1(お好みで)

<作り方>

① 栗の皮と薄皮を剥く。

② 米を洗う。

③ 炊飯器に米と水、塩、酒を入れ1度混ぜる。

④ 昆布を乗せて通常通り炊いて完成。

黒豆ご飯

お月見メニュー

ふっくらお豆のご飯は、なぜか特別感を感じるのでお月見にはピッタリです。

<材料>

・黒豆(乾燥): 50g
・米:2合
・塩:小さじ1
・だし昆布:5cm
・お酢:小さじ1(色が綺麗にするため)

※黒豆の入った雑穀米を使うのも簡単です。

<作り方>

① 黒豆を一晩水で戻す。(戻した水は捨てない)

② 米を洗い、黒豆の戻し汁を入れ、2合の線に足りない分の水をたす。

③ ②に塩とお酢を入れて1度混ぜる。

④ 黒豆とだし昆布を入れて通常通り炊き込む。

参考雑穀米の種類と炊き方,気になる栄養,カロリーと食感はいかに?

スポンサーリンク

おわりに

お月見は夜空をゆったり眺める時間の優雅さを思い出させてくれる日です。

お月さまにちなんだ物や旬の味覚を味わいながら、名月鑑賞をお楽しみください。

-料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

キャンプ料理

キャンプ料理でバーベキュー以外の夕食と簡単な朝ごはん&昼ごはん

キャンプ料理というとバーベキューが真っ先に浮かびますが、何泊かするならそれ以外の物も食べたくなりますよね。朝ごはんや昼ごはんもどんなものにすればいいか迷う所です。 今回は、キャンプで簡単&美味しくでき …

再生野菜(リボベジ)向きの野菜と育て方[節約にも自由研究にも最適です]

「カットした野菜の根っこやヘタの部分って再利用できないかな?」 そんな時は再生野菜に挑戦してはどうでしょう? 再生野菜は野菜の一部から野菜を再生させちゃう手法。Reborn Vegetable(リボー …

バーベキューのとうもろこしの下ごしらえ[超時短の2選を紹介]

「とうもろこしがまだ生だよ!いつになったら火が通るの?」 バーベキューのとうもろこしって焼けるのが遅いですよね。そのくせ、焦げたり水分が飛んだりするから大変です。 でも、超簡単マッハで終わる下ごしらえ …

団子の残りのアレンジ 料理とお菓子に試して美味しかったもの

秋はお月見やお彼岸などお団子をお供えする行事が多いですよね。うちも昔から張り切って団子を作ってますが残る量も多いです・・・。 最初は砂糖やきな粉をまぶして喜んで食べるけど、だんだん飽きてくるのが人間。 …

梅酒の梅

梅酒の梅の種類と選び方,どこで売ってるのかと販売時期を解説

「梅酒ってどんな品種の梅で漬けるとおいしんだろ?選び方も知りたいな。」 梅には色んな種類があるので、どんな梅を使うといいのか迷いますよね。 今回は梅酒に合う梅の種類や選び方のコツをご紹介。販売時期やど …

プロフィール

プロフィール

管理人のビーンです。

旅、アウトドア、実験的な料理、自然と動物をこよなく愛すアラフォー女子。

調べる事大好き、実際にやってみるのはもっと好きな性格です。

元保護犬の愛犬と戯れながら生活のお役立ち情報や旅情報を発信してます。

>>続きはこちら