365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

グルメ

梅酒の作り方のコツとレシピ☆失敗なくおいしく作る秘訣を紹介

投稿日:

梅酒 作り方

梅酒を手作りするなら失敗なく美味しい梅酒を作りたいですよね。味の違いを楽しむのは梅酒作りの醍醐味ですが、その一歩手前の作り方のコツは必ず押さえておきたいものです。

今回は梅酒を作る時に知っおきたいポイントと基本の作り方をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

梅酒の作り方のコツ

これからリストアップするものは梅酒を漬ける時の基本ですが、おろそかにできない項目ばかり!美味しく作るためにも早速見ていきましょう。

梅酒の梅の選び方

梅選びは非常に大きなポイントの一つです。ヘタな梅で作ると失敗の原因になるのでいい梅を選びましょう。

梅酒に適した梅は、大きめで粒がそろったみずみずしい青梅です。傷や虫食いがあると味や色に影響するし腐敗しやすくなるので除いておきます。

種類的には南高梅がよく売られていますが、古城や鴬宿など梅酒に適した梅は他にも色々あります。梅ごとに味や食感、香りが違っておもしろいので慣れてきたら違いを楽しむのもありですよ。

参考:梅酒の梅の種類と選び方のコツ 販売時期や売ってるお店はどこ?

梅酒の梅のアク抜き

梅は青くて固いもの程アクが強い傾向にあるのでアク抜きが必要です。これを怠ると渋みやエグミが出ることも。ただ、アク抜き不要の梅もあるので梅の説明書きを読んでみて下さいね。

アク抜きが必要なら梅を2~3時間程水につけてアク抜きし、その後洗ってペーパータオルなどで拭いてからしっかり乾かします。←梅に水分がついていると漬けた時にアルコールが薄まるので、しっかり乾燥させることが大事。天日干しで乾かすと梅が痛むので日陰で乾かして下さいね。

ちなみに傷んだ梅程アク抜き中に茶色っぽくなるので取り除きます。

スポンサーリンク

梅のヘタ取り

梅の実には小さな茶色っぽいヘタがついているのでそれを取り除きます。

竹串をヘタに沿わせてスッと入れて上に持ち上げるときれいに取れますが、実を傷つけないように注意が必要です。

梅酒の砂糖の量と種類

砂糖は氷砂糖が一般的ですが、黒砂糖やハチミツなどを使う事も可能。ただ、初めてなら基本の氷砂糖を使うのがいいと思います。

砂糖の量は梅の量に対して50%~70%辺りで漬けることが多いですが、自分の好みの甘さになるように調節すればOKです。ただ、砂糖なしや砂糖が少なすぎるレシピだと梅のエキスが出にくくなったり、腐敗しやすくなることもあるので注意が必要です。

砂糖の量と甘さの目安はこちらにまとめてあります。↓

参考:梅酒の砂糖の量と種類のまとめ

梅酒のアルコールの種類と濃度

梅酒のアルコールは35度以上のホワイトリカーを使う事が一般的ですが、35度以上の洋酒(ブランデーやウォッカなど)を使う事も出来ます。

ただ、濃度の低いアルコールを使うと腐敗やカビの原因にもなり、20度未満のお酒は法律で使えないようになってるので35度以上の物を使うのがおすすめです。

参考:梅酒のアルコールの量と種類のまとめ

梅酒の瓶の消毒

梅酒の瓶は洗剤で洗ってから熱湯消毒又はアルコール消毒を!清潔な瓶を使うのは失敗しないための鉄則です。

消毒の仕方はこちらです。↓

参考:梅酒の瓶の大きさと選び方&消毒するのにベストな方法は?

梅酒の作り方

梅酒作りのコツを見終わったところで基本のレシピをご紹介したいと思います。

まず用意するものは

・梅酒の梅:1kg
・ホワイトリカー:1.8L(1升)
・氷砂糖:500g(調整可能)
・4Lの果実酒用の瓶
・竹串

次に作り方です。

① 梅酒の瓶を洗ってから消毒し、しっかり乾燥させる。

② アク抜きが必要な梅は水に2~3時間漬けてアク抜きする。

③ 梅を丁寧に洗い、清潔なキッチンペーパーで拭いて日陰で乾燥させる。

④ 痛んだ梅は除く。⇒梅ジャムなどに使える。

⑤ 竹串でヘタを取る。

⑥ 瓶に梅と氷砂糖を交互に入れていく。梅3段、氷砂糖3段位。神経質にならなくてOK。)

⑦ ホワイトリカーを上から注ぐ。

⑧ 蓋をして冷暗所に保管。(冷蔵庫ではなく日が当たらない押し入れとか収納庫の中とか)

⑨ 半年から1年くらい経つと飲み時に♪

参考:梅酒の梅は入れたままでも大丈夫?賞味期限と長期保存のコツは?

スポンサーリンク

おわりに

以上、最低限知っておきたい梅酒作りのコツとレシピでした。漬ける度に少しずつ違う味を楽しむのも梅酒作りの醍醐味だし、慣れてきたら自分好みにアレンジしていくのも楽しみの一つです。カビや腐敗などのトラブルは極力避けながら自慢の梅酒を作り上げて下さいね!

-グルメ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

カップケーキ プレーン 作り方

カップケーキ プレーン 簡単で美味しい作り方と基本の道具

めっちゃくちゃ簡単にふわふわの美味しいプレーンカップケーキができたらなぁ… 私は量るのも好きじゃないし、3回に分けて材料を入れてと言われても一度にドバーっと入れてしまうような大雑把な人間。 …

えびせんべいの里 美浜本店 は試食・体験・工場見学が楽しめる必見スポット

えびせんべいの里と言えば愛知県の知多半島に行った時には必ず立ち寄りたくなる場所。地元での評判もよく、私も名古屋からよく行ってました。 今回は観光スポットとして人気のえびせんの里の魅力をお伝えしようと思 …

梅干し 土用干し

梅干しの土用干しは室内もあり?しない場合や瓶ごとするケースもある?

スポンサーリンク 梅干しの土用干しが外ではやりずらいのよね・・・。今の住宅環境やライフスタイルでは昔のような土用干しは大変だなと思ってる人は多いですよね。 スポンサーリンク 土用干しって室内じゃダメ? …

梅シロップ 飲み方

梅シロップの梅は入れっぱなしでもいい?取り出す時期や使い道は?

梅シロップを付けた後の梅は入れっぱなしでもいいの?取り出すならその時期は? 取り出した梅って食べても大丈夫?その使い道は? 梅シロップの梅にまつわる疑問についてお答えしていこうと思います。

おはぎ 作り方

おはぎの種類と基本の作り方 常温と冷蔵保存の目安はどの位?

春や秋のお彼岸におはぎ(ぼたもち)を作る方も多いですよね。おはぎっていろんなタイプがあるけどどのおはぎを作りましょう? 今回は、おはぎの味の種類とごはんともち米で作る基本の作り方、保存期間の目安につい …