365日のお役立ち情報

毎日の暮らしのヒントや旅・イベント情報満載でお届けしています  

ライフスタイル

赤梅酢の保存方法と日持ち、おすすめの使い方とは?

投稿日:

梅干しを漬けた後に残る赤梅酢。

しょっぱい、酸っぱい梅風味の汁をどうしようかと考えている人も多いかもしれませんね。

うちの実家も毎年梅をつけているので赤梅酢が残ります。

意外といろんなものに使いまわせるので便利で貴重な一品なんですよね。

捨てるなんてもってのほか!!

今回は赤梅酢の保存方法、保存期間、利用法を詳しくまとめてみました。

スポンサーリンク

赤梅酢の保存方法

完熟梅を塩漬けにして・・・

白梅酢が上がった頃に処理した赤紫蘇を投入。

いい色に染まってきた梅ちゃん。

土用(立秋前の18日間)あたりの晴天時に3日3晩干す。

梅も赤紫蘇も赤梅酢(瓶ごと)も一緒に太陽の下で干す。

その後は・・・

①干した梅と紫蘇を消毒した別容器で保管

②干した梅と紫蘇を一旦梅酢に戻してから取り出して別容器で保管

③干した梅と紫蘇を埋めずに戻してそのまま保管

という方法があります。

もちろん、③の場合は赤梅酢の処理に困る必要なし。

赤梅酢の保存ができるのは②③パターンのやり方ですね。

ちなみにうちの実家は②

赤梅酢を大切に保存しますよ。

長持ちさせるための保存法は・・・

①蓋のしっかりできるガラス瓶を用意。

②瓶を煮沸消毒をする。

③瓶をホワイトリカーか焼酎で消毒。

④しっかり乾かす。

⑤梅酢を濾過して細かい紫蘇の残りをとる。

⑥土用干しの時に日光消毒した赤梅酢を瓶に入れ、しっかり蓋をする。

⑦冷暗所又は冷蔵庫で保存。

以上!

ただし、

保存する場所は梅の漬け方によっても変わってきます。

例えばうちの梅は昔ながらの方法で

梅、塩、赤紫蘇のみ使用。

添加物は一切なく、塩分濃度も20%程度。

これなら常温でも保存可能です。

ただ、最近は塩分濃度が低めの18%未満で漬ける人も多いし、

添加物を入れることも少なくない。

そうした場合は冷蔵庫での保管が無難です。

スポンサーリンク

赤梅酢の保存期間

赤梅酢の日持ちも漬け方によってまちまちです。

添加物の入っていない梅・塩・紫蘇だけで漬けたもので、

保存する瓶の消毒もしっかりされていれば2~3年位は普通に持ちます。

昔ながらの梅干しには賞味期限はないと言われるぐらいなので

しっかりとした条件で保存をしていれば長い間楽しめます。

逆に塩分濃度が低いものや添加物が入ったものだと

カビやすいので冷蔵庫で保存して半年以内に消費するのが無難。

どちらにしても使う時に

  • 赤梅酢が濁っていないか
  • 変なにおいがしないか
  • 色が変わっていないか
  • 味が変わっていないか

をチェックして異常があるならやめておきましょう。

赤梅酢の使い方

赤梅酢はすっごく便利で使い方も色々!

漬け物からドリンクまで利用し放題ですよ。

塩分の多い梅酢は入れすぎると辛いので味を見ながら

自分好みの分量を加えると失敗がありません。

赤梅酢で生姜漬け

新生姜を繊維に沿って千切りか薄切りにして赤梅酢で漬けこむと紅生姜の出来上がり。

生姜を赤梅酢に漬けて数日で色がついてきます。

ちょっとしょっぱいですが赤梅酢と処理した新生姜のみで漬けたものは

冷蔵庫で1年位は持つので常備食としてもばっちりです。

とんこつラーメンややきそば、お好み焼きにと重宝しますよ!

赤梅酢で柴漬け

きゅうりやなすを切って少量の赤梅酢でもみこむと

超簡単即席の柴漬けができます。

赤梅酢でらっきょう漬け

らっきょうがお好きなららっきょう酢と梅酢を合わせて

処理したらっきょうを漬け込むとおいしい甘酢漬けができます。

赤梅酢で玉ねぎ漬け

玉ねぎのスライスをお水でなくお酢に漬けておくとすごく甘くて食べやすくなります。
このお酢に適量赤梅酢を足すと◎

赤梅酢でお寿司

お寿司を作る時に寿司酢に赤梅酢を適量加えると

ほんのりピンクの梅風味の寿司飯になります。

塩分がきつくなり過ぎないように調節を。

いなりずしはあげが甘いのでよく合います。

赤梅酢でパスタ

ツナパスタやキノコパスタ、サラダパスタ系に少量加えると

風味と塩見がついておいしく仕上がります。

赤梅酢でさわやかドリンク

赤梅酢少量とはちみつかシロップを炭酸水で割ったり、

お水に赤梅酢少量とシロップかはちみつを混ぜるとスポーツ飲料風に♪

赤梅酢でドレッシング

赤梅酢とはちみつ(好みでオイル)をお好きな分量で混ぜるとドレッシングの完成!

個人的には大根サラダとの相性が一番好きですね。

赤梅酢を好みでマヨネーズに足してもおいしいですよ。

赤梅酢を冷奴や納豆に少量かけるのも美味です。

スポンサーリンク
 

まとめ

赤梅酢は日持ちもよくいろんなお料理に応用できます!

もっとたくさんあれば便利なのに~と思ってしまうほど。

保存する時に瓶の消毒などひと手間かければ賞味期限も長いので

調味料代わりにとても重宝します♪

-ライフスタイル
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

夏バテには犬もなる?症状や対策、食欲ない時のご飯の工夫 

犬も夏バテすることをご存知ですか? 犬は寒さに強いですが、暑さにはめっぽう弱い生き物です。 高温多湿の日本の夏は、犬たちにとってはかなりの試練。 大事な家族の異変に気付いてあげて、快適に夏を過ごせるよ …

七夕ご飯に子供も喜ぶお星様メニューを作ってみよう!

七夕ディナーは何にするかお決まりですか? 特別な日にはちょっとだけ手の込んだメニューを♪と思っている人も少なくないですよね。 子供達もこの日はワクワクしてるはず。 キラキラいっぱいの七夕ご飯で笑顔いっ …

楽天カードの不正利用メールが来ても慌てない!再発行までの道のり

クレジットカードが不正利用されたかもしれない! そんなメールが来たらビビりますよね。 実は、先日楽天カードからメールが来ました。 めっちゃ焦りましたよ、私も。 長らくクレジットカードを持っていても初め …

梅雨時のお弁当 食材選びや前日おかずの注意点と対策

梅雨時期のお弁当は危ない? 気温も湿度も上がり、ジメジメ。 食中毒も多くなる時期ですが、少しの工夫でグッと安全性が上がりますよ! 昔からの知恵と今の便利グッズを使って、この時期を軽く乗り切っちゃいまし …

暑い夜エアコンなしで眠れないけど体調を崩す人の対策は?

暑い夏に突入しました。 今日も電話口で「あ~蒸し暑い」連発の母。 やる気もおきませんよね。 そして、夏の最大の難点は寝苦しさ。 しっかり眠れず、次の日はふ~らふら 暑さにもやられてく~らくら 何とか快 …